« 和食ダイニングレストラン ENGAWA(エンガワ) でランチ☆ | トップページ | 妊娠・出産・子育てで勤め先を辞めなかった理由は? »

2009年7月28日

原動力はゴールイメージ

「原動力はゴールイメージ」であるとの記事を読みました。ゴールイメージを関係者と共有できれば、改善は進むだろうし、モチベーションを維持しやすいだろう思いました。

 こうして、漆氏は、周囲を巻き込みながら、できることから改革を進めていったのだそうです。…略…
 ただ、結局のところ、「生徒たちが喜ぶ姿を見たい」というゴールイメージが先生たちを動かす、最も大きな原動力になったようです。教師をやる動機や充足感、すなわち漆氏の言う「心にスイッチが入る瞬間」は、生徒たちの笑顔にあるからなのだそうです。
引用元: Business Media 誠:人が動かない4つの理由(2009年07月06日)

「ゴールイメージの共有」って、まさに今、仕事でやろうとしていたこと。今までもやってきたつもりだったけれど、現状から判断するに、おそらく不十分だったのではないかと。この記事を読み、自分が思い描いてきたゴールイメージを、“ことあるごとに”周囲につたえることを考えました。

仕事の方のゴールイメージは描きやすいのですけれどね。

pencil このブログの関連記事

« 和食ダイニングレストラン ENGAWA(エンガワ) でランチ☆ | トップページ | 妊娠・出産・子育てで勤め先を辞めなかった理由は? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/45762769

この記事へのトラックバック一覧です: 原動力はゴールイメージ:

« 和食ダイニングレストラン ENGAWA(エンガワ) でランチ☆ | トップページ | 妊娠・出産・子育てで勤め先を辞めなかった理由は? »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談