« ココログでトラブル発生 | トップページ | ギザみみピチューと旅に出る夏 »

2009年7月 1日

平成21年度版「男女共同参画白書」

平成21年度版「男女共同参画白書」のHTMLファイル版が、先週、内閣府のWebサイトに掲載されました。PDFファイル版は5月に掲載されていたので、その時にざっと目を通していたのですが、再度読んでみました。

気になったグラフの一つを紹介します。以下は、男性がフルタイム労働の場合の、夫婦の家事分担の状況を表したグラフです。妻の雇用形態別に表されていて、上から、妻がフルタイム労働の場合、パートタイム労働の場合、専業主婦の場合になっています。

たとえば、夫婦ともにフルタイム労働の場合、家事は「妻が行う」割合は19.3%。「半分ずつ分担して行っている」割合は20.3%です。

Img2009070101

出典: 平成21年度版「男女共同参画白書」全体版 HTMLファイル版

夫と妻が納得した上での分担率であるならば、別に問題はないのですが、実際のところはどうなのでしょうね。希望と現実の乖離も知りたいな。

このグラフで一番気になったのは、「手伝う」という表現。「手伝う」には、どちらか一方が主で、もう一方が従というニュアンスがあると思うので、この言葉に引っかかる人は、結構いるのではないでしょうか。どちらが主で、どちらが従でも、うまく分担できていれば構わないけれど。

共働きで、同じように仕事しているなら、家事・育児の分担は、フィフティ・フィフティが基本だと思う。

pencil 関連情報へのリンク

« ココログでトラブル発生 | トップページ | ギザみみピチューと旅に出る夏 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/45500192

この記事へのトラックバック一覧です: 平成21年度版「男女共同参画白書」:

« ココログでトラブル発生 | トップページ | ギザみみピチューと旅に出る夏 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談