« ドトールコーヒーでひと休み。 | トップページ | こどもの割合は13.4%、35年連続の低下 »

2009年5月 4日

小渕優子大臣×小室淑恵氏対談、今を生きる人のためのワークライフバランス

小渕優子大臣(少子化対策担当大臣・男女共同参画担当大臣)と、株式会社ワーク・ライフバランス社代表の小室淑恵さんの対談が、@niftyビジネスの特集記事として掲載されていますので紹介します。

clip 今を生きる人のためのワークライフバランス
  小渕優子大臣×小室淑恵氏
   前 編 ・ 後 編 :@niftyビジネス

前編と後編に分かれています。後編では、小室家と小渕家の様子をうかがうことができます。小室家はバトルの末、ご主人の意識が変わったのだそうです。小渕家は、ご夫婦で分担して、お子様の送り迎えをしていらっしゃるのだとか。

私のところも共働きで、子どもは保育所に預けています。夫の仕事はマスコミ関係のため時期によって繁閑に差があり、忙しいときは全然協力などしてもらえない状態になります。それでもお互いのスケジュールを毎週調整して子どもを保育所に送迎するなど、子育ては自分たちだけでやっています。「家に誰か面倒をみてくれる人がいるのでは」とよく言われますが、今のところは夫婦でなんとかやっていますね。
引用元: 今を生きる人のためのワークライフバランス 小渕優子大臣×小室淑恵氏 後編:@niftyビジネス

小渕大臣、頑張っていらっしゃるのですね。大臣という大変なお仕事をされていらっしゃるので、「誰か面倒をみてくれる人」がいらっしゃるのかな、どうなんだろうなと思っていたのですが。失礼しました。

自ら行動することなくして、ワークライフバランスはありえないんだなぁ。と、この特集を読んで感じました。

pencil このブログの関連記事

pencil 関連情報へのリンク

« ドトールコーヒーでひと休み。 | トップページ | こどもの割合は13.4%、35年連続の低下 »

コメント

おはようございます。
小渕大臣と小室氏が対談されていたのですね。
お二人にはとっても興味がありますので、さっそく読んでみたいと思います。ご紹介、ありがとうございます~。
私もワークライフバランスをめざして、行動を起こし始めました。(自分のblogでちょこちょこ記事にしています)
道は厳しそうですけど、追い風が来ていると信じて、なんとか切り開いていきたいです。

★さちまねきさん
コメント、ありがとうございました。
さちまねきさんは、ワークライフバランス実現に向けて行動を開始したのですね。行動に移せるのって、素敵ですね。よい結果につながりますように。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/44866664

この記事へのトラックバック一覧です: 小渕優子大臣×小室淑恵氏対談、今を生きる人のためのワークライフバランス:

« ドトールコーヒーでひと休み。 | トップページ | こどもの割合は13.4%、35年連続の低下 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談