« 10年後のカラダを予測できる「未来体重」 | トップページ | カフェ「ヒーリングテラス」でナチュラルスィーツを満喫☆ »

2009年5月31日

養命酒駒ヶ根工場を見学しました

Dscf8613s

養命酒駒ヶ根工場に行きました。

◆工場見学

工場見学は30分ごとにスタートするとのこと。到着1分後がスタート時刻でしたので、待ち時間なしで、すぐに見学することができました。実は、ミネラルウォーターを購入しに行っただけで、見学するつもりはなかったのですが、工場見学大好きなもので、つい(^^;

見学は、10分くらいの映像を観た後、製造ラインを見るというコース。私が行った日はゴールデンウィーク期間中の祝日。ですので、ラインは止まっていました。瓶詰めの様子を直接見ることはできなかったのですが、ビデオで製造工程を一通り見せていただけました。

製造工程の中で、品質確保のために人がチェックしている部分が何か所もありました。15分ごとに交替しながらチェックしている工程もあるそうです。休日は、従業員の方々にしっかり休んでもらうため、ラインは止めるのだとか。だから、ゴールデンウィークという見学者の多い時期であっても、ラインは動いていなかったのですね。納得。

Dscf8580s

工場見学の後は、工場見学受付に戻って、養命酒を試飲させていただきました。運転手さんと未成年者は試飲できません。私だけ、ありがたく、頂戴しました~。

Dscf8579s

養命酒のパッケージは2種類あるのだとか。ガイドのお姉さんによれば、中身は同じなのだそうです。酒屋さんで売るかスーパーで売るかといった、販売する場所によって分けているのだとか。

◆記念館

工場見学の後は、敷地内にある記念館へ。記念館の中にはショップと工作コーナーがありました。ショップで、旦那様が欲しがっていたミネラルウォーターを購入。工場と展示コーナーを見学したせいか、なんとなく養命酒に対する親しみと安心感が増したように感じました。

Dscf8585s Dscf8588s

記念館は蔵のたたずまい。右の写真は、記念館の入り口付近の様子です。

工場内のショップの方が市販よりも安いのかと思っていたのですが、工場では定価販売しかしてはいけない決まりがあるのだそうです。「自宅近くのお店の方がお値段が安いと思いますので、そちらでご購入ください」「工場では、工場限定品をお買い求めください」と、ガイドさんからアドバイスをいただきました。

工場見学の後は、売店のとなりにある、カフェ「ヒーリングテラス」へ。

pencil このブログの関連記事

pencil 関連情報へのリンク

« 10年後のカラダを予測できる「未来体重」 | トップページ | カフェ「ヒーリングテラス」でナチュラルスィーツを満喫☆ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/45182865

この記事へのトラックバック一覧です: 養命酒駒ヶ根工場を見学しました:

« 10年後のカラダを予測できる「未来体重」 | トップページ | カフェ「ヒーリングテラス」でナチュラルスィーツを満喫☆ »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談