« 「定額給付金管理システム」登場 | トップページ | 「明日の神話」 »

2009年3月 4日

キャトルの「桜のケーキ」

昨日3月3日はひなまつり。桃の節句のお祝いということで、子どもたちと一緒にケーキを食べました。季節を感じられるスィーツがいいなと思い、選んだのは「キャトル」の「桜のケーキ」。桜入りのホワイトチョコレートクリームケーキです。

Dscf7608s

キャトルのケーキは今回が初めて。チョコレートのケーキということだったので、甘めで硬めをイメージしてしまったのですが、実際には、それほど甘くなく、ふわっとしていました。全部がホワイトチョコレートクリームでできているわけではなく、下には緑色のスポンジ、中央にはジャムのように甘い実が入っていました。色合いがとってもきれいで、目からも春を感じさせられました。

桜の香りを最後まで楽しめました。どちらかというと、子どもよりも大人向きのケーキだと思います。娘の健やかな成長を祈りながら、おいしく頂きました。

東京駅構内にある東京洋菓子館で購入しました。夕方、お土産に求める方も多く、「お持ち帰りのお時間は?」に「4時間」と答えていらっしゃる方も中にはいらっしゃいました。男性の方は、ロールケーキをお求めの方が多かったように思います。帰宅後に調べたら、先週のTBS「チューボーですよ!」に、キャトルのシェフが「フルーツロールケーキ・柿の木坂の巨匠」として出演されていたのだとか。もしかしたら、その影響もあったのかも。次に立ち寄る機会があったら、フルーツロールケーキを購入してみようと思います。

pencil 関連情報へのリンク

« 「定額給付金管理システム」登場 | トップページ | 「明日の神話」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/44238783

この記事へのトラックバック一覧です: キャトルの「桜のケーキ」:

« 「定額給付金管理システム」登場 | トップページ | 「明日の神話」 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談