« 「初恋の人からの手紙」が届きました | トップページ | 平成20年版「働く女性の実情」、M字カーブときりん型カーブ »

2009年3月29日

オーディオブックのポータルサイト「FeBe」

「聴く日経」が4月からの有料化されます。料金が月額525円に決まったとの情報を得て以来、朝の通勤電車の中の必聴番組として、聴き続けようかどうしようかと考え中。

Img20090329014月以降、「聴く日経」を聴くためには、「FeBe」(フィービー)に会員登録しなくちゃいけないらしいです。ですので、「FeBe」について調べてみました。

clip FeBe http://www.febe.jp/
 
本や講演を耳で楽しむ
 オーディオブックのポータルサイト

「FeBe」のWebサイトに行ってみて気付いたこと。「FeBe」、以前に、アクセスしたことがあったのを、すっかり忘れていました~(^^; 良さそうだけれど、有料だし、オーディオブックを持ち歩くためにどうしたらいいのかわからないし、どうしようかな、と思って、そのままになっていました(^^; 反省。。。

満員の通勤電車の中では、本を開くわけにもいかないから、聴いて勉強できるのはいいですよね。FeBeには、たとえば以下のようなコンテンツが用意されています。読みたいと思っている本が、オーディオブックになっていたりするわけで。

「原因」と「結果」の法則

しかも、オーディオブックは、著名な方々ご本人の声を聴けてしまうこともあります。スゴイ方々の生の声を聴けるなんて、ね。たとえば、以下のオーディオブックは、渋井真帆さんご本人がナレーションを担当されています!これ、購入してみようかなぁ。 以前、渋井真帆さんの講演をお聴きしたことがありますが、とっても良かったので。

仕事心の育て方

ビジネスや自己啓発のコンテンツも結構あるので、FeBe、ブックマークしておいてもいいかも。

さて、「聴く日経」有料化の話に戻りますが、月525円は、聴き続けるとなると、やっぱり高いかも。年額6,300円にもなってしまう。。。

pencil 関連情報へのリンク

pencil このブログの関連記事

« 「初恋の人からの手紙」が届きました | トップページ | 平成20年版「働く女性の実情」、M字カーブときりん型カーブ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/44493747

この記事へのトラックバック一覧です: オーディオブックのポータルサイト「FeBe」:

« 「初恋の人からの手紙」が届きました | トップページ | 平成20年版「働く女性の実情」、M字カーブときりん型カーブ »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談