« 東京マラソン、気になるランナーの位置を検索 | トップページ | 100円シールで携帯電話にデコレーション »

2009年3月23日

中1と高3のはしか予防接種率は60%前後

Measles_logo_jpn今年度から5年間、中学1年生と高校3年生に対して麻しん予防接種が行われることになっています。その接種率が60%前後であることが、先日報道されていました。接種率、案外、低いのですね。わが国では、2012年の麻疹排除が目標に掲げられているのですが。。。

はしかの予防接種 60%前後
はしかの流行を防ぐため、去年4月から中学生と高校生を対象に新たな予防接種が始まりましたが、去年末までに接種した人の割合は60%前後にとどまっていることがわかりました。厚生労働省は、自己負担のない今月末までに接種するよう呼びかけています。
引用元: NHKニュース(2009年03月21日)

はしかで学級閉鎖されている学校もあるそうです。もしかしたら、インフルエンザのように、あちこちで流行っているわけではないから、中高生にとっては、身近に感じられていないのかも。

各年度において、その年度内に新しく13歳、18歳となる人」が対象者であるため、現在の中学1年生と高校3年生は、今度の3月31日までが、無料で予防接種を受けれる期間です。あと1週間ちょっと!!

自己負担で予防接種を受ける場合の金額は、病院やワクチンの種類によって異なるそうです。検索してみたところ、3,000円~10,000円くらいみたい。結構、高いですよね(^^; とくに問題がないのであれば、無料期間中に受けておきたいところ。

そろそろ学年末。対象のお子様をお持ちの方は、「はしかにならない」「はしかにさせない」ためにも要チェックです。

麻しんの発症を確実に防ぐためには、2回の予防接種が必要とされていますが、流行の中心となった世代の方々は幼少期に1回しか予防接種の接種機会がありませんでした。…略… 今後、麻しんの発生と流行を防ぎ、麻しんにかかる方の数を限りなく抑えるため、中学1年生・高校3年生に相当する年齢の方を対象に法律に基づいた予防接種を行うものです。
引用元: 厚生労働省:平成20年4月1日から始まる中学校1年生・高校3年生に相当する年齢の方への麻しんの予防接種について

pencil 関連情報へのリンク

« 東京マラソン、気になるランナーの位置を検索 | トップページ | 100円シールで携帯電話にデコレーション »

コメント

この通知、うちは学校からもらったのですが、地域によって郵送とか学校から手渡しとか、方法が違うみたいなんです。

なので、うっかり忘れてるってことも多いのではないかなと思います。(うちはあわてて打ちましたが)
今は学校で予防接種もないし、ある程度の年齢の子だと忘れちゃいそうです。

★ことなりままっちさん
うっかり忘れているって、ありそうですね。
うちは実は3月末になってから駆け込みで接種してきました。必要性を説明したのですが、説得力に欠けていたようで、年度末になってしまいました。小さな頃と違って、親が無理やり連れて行くわけにもいかないですものね。はしかの学級閉鎖が市内で出たことで、ようやく行ってくれたような。。。
コメント、ありがとうございました!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/44419742

この記事へのトラックバック一覧です: 中1と高3のはしか予防接種率は60%前後:

« 東京マラソン、気になるランナーの位置を検索 | トップページ | 100円シールで携帯電話にデコレーション »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談