« 青少年インターネット環境整備法は4月スタート、保護者は何を知っておくべきか(2) | トップページ | 子ども予防接種週間(2月28日~3月8日)、入園・入学に備えて »

2009年2月26日

妻を褒めよう、自分を褒めよう

日経BP社のWebサイトに、「父親のための親力養成塾」という連載記事があります。先日、「妻を褒めよう」という記事がアップされていました。読んでみたのですが、母親の気持ちを代弁してくれているかのようでした。

世の中の多くのお母さんたちは、「こんなに頑張っているのに、どうしても誰も褒めてくれないのかしら」と本音で思っている。
引用元: 妻を褒めよう - SAFETY JAPAN [親野智可等氏] - 日経BP社

この連載記事をお書きになっているのは、親野智可等(おやのちから)さんです。親野さんが発行されているメールマガジン「親力で決まる子供の将来」は、まぐまぐメルマガ大賞(教育・研究部門)で、5年連続第1位を獲得している実力派。発行部数は45,000部。保護者にオススメのメルマガです。

4796663975親野さんの著書や記事で、いつもいいなと思うのは、読者の気持ちに寄り添うように、強く効果的と思えるメッセージを、惜しみなく送ってくださること。そのことを強く感じたのは、『親力で決まる!』を読んだとき。「親力」がないことを、心底、思い知らされました。。。coldsweats02

◆自分を褒めよう

さて、今回の記事では、親野さんは男性の皆さんに「妻を褒めよう」と呼びかけてくださっています。

我が家の場合、たしかに、褒められることなんてありません。旦那様を褒めても、自分が褒めてもらえることはないです。旦那様が頑張るのは褒められるべきことで、奥様が頑張るのはフツーのことだから当然って、おかしいと思うんだけど。。。

そうは思うのですが、男性側には男性側の主張があると思うし、何よりも、他人の言動が変わることに期待して待つだけなのは、自分の満足度の確実なアップにはつながらないと思う。他人を変えるよりも、自分が変わる方が簡単で楽。

そこで、オススメしたいのが、自分で自分を褒めること。自分で自分にマルをあげること。大きなマルを欲しいと考えがちですが、小さなマルがたくさんあるのもいいものですよ(^^) 子どもを褒めるときと同じように、小分けにするといいかも。自分で自分を褒めるなんてちょっとさみしい気もしますが(^^;

 「お母さん、えらいね~」
 「お母さん、頑張っているね~」
と、娘が私を褒めてくれたことがあります。ちょっとビックリ。子どもはちゃんと見てくれているんだな。 本当に辛かったときだったので、この言葉は心に沁みました。
 「○○(←娘の名前)の頑張りほどではないよ。
  ありがとう」

誰だって、褒められたいですものね。
褒めることも忘れずに心がけたいものです。

pencil このブログの関連記事:

pencil 関連情報へのリンク:

« 青少年インターネット環境整備法は4月スタート、保護者は何を知っておくべきか(2) | トップページ | 子ども予防接種週間(2月28日~3月8日)、入園・入学に備えて »

コメント

こんばんは、いつも拝見しております。

子育て歴、年齢が離れた出産がつづき29年目。今年ようやく末っ子が高校を卒業するので一段落。1人で3人育てたけれど、もちろんだれもほめてくれない。生んだ以上、母親が育てるのは当たり前。つい昇進昇格が遅いのをぼやくと、3人も生んだんだから当然。3人も生むというだけで、仕事をする気はないと思われるのだと、フェミニストでリベラルを自称する男性からいわれる始末。ほんとうに、そんなとき腹が立ちます。

それにしても、50歳代半ばの私、だれも、ほめてくれません。確かに。働きながら子育てしている女性、良くやっているのに、なんて「ほめられにくい」存在だったのでしょう!!
 つれあいからは、家事育児圧力発信者に思われ、職場からは当てに出来ない人員視され、じじばばや保育所からは子育て手抜きを疑われ・・・自分では十分出来ないのに睡眠不足・・ 自分をほめるどころではなく今日まで夢中できました。

 でも、いまのwindyさんのような若い世代は違いますね。素敵です。
 パートナー同士ほめましょう。そして自分でもほめましょう。


★hattoriさん
コメント、ありがとうございました。
先輩方が頑張ってくださったおかげで、今の私たちの世代は、かなり良い状態になってきていると思います。先輩たちに感謝しつつ、後輩たちにより良い環境を残せるようにしたいです。
ほめること、実践したいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/44179762

この記事へのトラックバック一覧です: 妻を褒めよう、自分を褒めよう:

« 青少年インターネット環境整備法は4月スタート、保護者は何を知っておくべきか(2) | トップページ | 子ども予防接種週間(2月28日~3月8日)、入園・入学に備えて »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談