« インフルエンザの流行状況を知るためには? | トップページ | 「世界子供白書2009」発表、妊産婦と新生児を取り巻く現状は? »

2009年1月16日

スッきりんのバイバイ頭痛講座

Img2009011601今日は、とっても頭痛な日でした。で、また、お世話になってしまったのが、以下のサイト。専門的すぎなくてわかりやすいので、気に入っています。

clip スッきりんのバイバイ頭痛講座

実は、今週は火曜日からずっと、薬の効かない頭痛が続いていました。(多分、)片頭痛です。今日は特にひどく、吐き気と気持ち悪さもあったので、午後半休を申請。今日が納期の仕事をできるだけ早く終わらせて、それから、かかりつけのお医者様のところに行ってみようと、予定を立てました。

ところが、午後イチで某問合せがあり、対応していたら、パラパラと仕事がやってきてしまい、、、結局、18時頃まで、会社で仕事してしまいました。しかも、割り込みの仕事のために、本来の仕事が片付かなかったため、お持ち帰りすることに。お迎え&夕食当番だったので、残業することはできなかったのです。自分の仕事の進め方の悪さを、メチャクチャ反省しつつ、駅に向かって走り出す頃には、頭痛、かなり良くなっていました。

こんなダメダメの一日を過ごしてしまったのですが、振り返ってみると、バイバイ頭痛講座を読んで、思い当たる原因を見つけて納得した後から、頭痛は和らぎはじめたような気がします。納得することって、状況を改善するチカラを持っているのかも

pencil このブログの関連記事

« インフルエンザの流行状況を知るためには? | トップページ | 「世界子供白書2009」発表、妊産婦と新生児を取り巻く現状は? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/43761212

この記事へのトラックバック一覧です: スッきりんのバイバイ頭痛講座:

« インフルエンザの流行状況を知るためには? | トップページ | 「世界子供白書2009」発表、妊産婦と新生児を取り巻く現状は? »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談