« 子育て応援特別手当、もらえる?もらえない? | トップページ | 海外旅行に行きたくなる感動共有サイト「旅箱」 »

2009年1月 9日

少子化対策に「声なき声」を

企業の子育て支援策を検討するならば、仕事を続けることができず、挫折して会社をやめてしまった女性の声も聞いてほしいなと思う。それにもかかわらず、私は今まで、少子化対策を検討するならば、妊娠・出産に挫折した女性の声をきいてほしいという視点は、明に持っていませんでした。同じように挫折した女性の声なのに。このことに気付かせてくれたのは、以下の記事でした。

 もちろんそういう方向性も重要だ。しかし、同時に、妊娠・出産に挫折した女性の声にも耳を傾けてもらえれば、と思う。そうすれば少子化問題の別の側面もみえてくるのではないか。
 冒頭に紹介した2人の友人は今、ともに母親になっている。挫折は、周囲の寛容さや思いやりや励ましで乗り越えることもできる。まず、そういった挫折を語ることのできる社会にすることも、少子化の処方箋(せん)の中にいれてもいいのではないだろうか。
引用元: 【土・日曜日に書く】政治部・福島香織 少子化対策に「声なき声」を - MSN産経ニュース(2009年01月04日)

これは、小渕大臣が立ち上げた「ゼロから考える少子化対策プロジェクトチーム)」に対する意見。メンバには、「華々しい活躍をする現役子育て世代」が選ばれています。

挫折した人たちの「声なき声」。少子化対策に必要な気がしました。あまり語られることがない「声なき声」を聞くことも必要では?人に言えるような内容ではないからといって、置き去りにしてしまうには、悲しく切ない声だから。と、上で引用させていただいた記事を読んで思いました。

pencil このブログの関連記事

« 子育て応援特別手当、もらえる?もらえない? | トップページ | 海外旅行に行きたくなる感動共有サイト「旅箱」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/43684391

この記事へのトラックバック一覧です: 少子化対策に「声なき声」を:

« 子育て応援特別手当、もらえる?もらえない? | トップページ | 海外旅行に行きたくなる感動共有サイト「旅箱」 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談