« 100万人のキャンドルナイト 2008冬至 | トップページ | 幸せな笑顔が集う場所 »

2008年12月22日

人のつながりが見える「あのひと検索 SPYSEE(スパイシー)」

Img2008122201Web上で公開されている情報から、人のつながりを見つけてくれるWebサービス「あのひと検索 SPYSEE(スパイシー)」を使ってみました。このサービスは、とっても興味深いです。人と人のつながりが見えます。話題の人や気になる有名人の名前を入力して、検索してみてくださいね。

clip あのひと検索 SPYSEE

大好きな版画家「名嘉睦稔」さんのお名前で、SPYSEEを試してみました。結果の画面ショットは以下のとおり。

Img2008122202

龍村仁監督TINGARA、りんけんバンドとのつながりが、きちんと出ています。納得の結果に、SPYSEEのすごさと&便利さを感じました。写真をクリックすると、クリックした人を中心としたつながりが表示されるので、次々と、ネットワークをたどっていくのも楽しいかも。

Img2008122203これ以外にも、「つながり」はいくつかの方法で表示されるようです。

右の画面ショットの、写真と写真の間にある三角▲をクリックすると、何つながりなのかがわかります。たとえば、睦稔さんと龍村監督は、映画「地球交響曲」つながりであることが、きちんとわかるのです。そのことが書かれている記事へのリンクも表示されます。

Web関連の仕事をしている友達が参加した忘年会議2008で、SPYSEEのことが取り上げられていたそうです。SPYSEEは人と人のつながりが見えるから、ある人のことを知りたいときに、誰を取材すればいいのかがわかって便利なんだそうですよ。

興味深かったのは、「つながりの成分」の部分。つながりの内訳(成分)が、円グラフで示されます。睦稔さんの場合だと、一番多い成分は「芸術家・作家」、次は「ミュージシャン」、それに続いて「学者・研究者」という結果。なるほど、睦稔さんのお持ちの知識は、「学者・研究者」に十分相当するかも。

SPYSEEに登録されているのは、この記事を書いている時点では 234,850人。芸能人とかスポーツ選手だけでなく、アニメキャラとか歴史上の人物も登録されているようです。

SPYSEEが見せてくれるのは、Web上に掲載されている「人」の情報をまとめた結果。こういう技術って、とってもおもしろいなぁ。一つの情報を、いろんな角度で見るという視点を提供してくれるから、気づかなかった面が見えてくるかもしれない。見る角度を自分で変えることができるのも、いいかも。

あのひと検索 SPYSEE」、楽しめました(^^)

« 100万人のキャンドルナイト 2008冬至 | トップページ | 幸せな笑顔が集う場所 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/43491771

この記事へのトラックバック一覧です: 人のつながりが見える「あのひと検索 SPYSEE(スパイシー)」:

« 100万人のキャンドルナイト 2008冬至 | トップページ | 幸せな笑顔が集う場所 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談