« 「没落家族のゴールデン・デイズ」を読みました。 | トップページ | 「フラワーロック2.0」は踊って光る癒し系インテリア »

2008年12月11日

児童福祉法改正案&次世代法改正案が成立

先月末、児童福祉法改正案と次世代育成支援対策推進法(次世代法)改正案が、参院本会議において全会一致で可決されました。

次世代育成支援対策推進法については、行動計画の「策定・届出」が企業に義務付けられているのですが、その対象企業が、従業員301人以上から、101人以上に拡大されます。中小企業に対象が拡大されるわけですね。(平成23年04月01日~)
また、また、一般事業主行動計画について企業に義務付けられていたのは「策定・届出」だけだったのですが、これに「公表・従業員への周知」が加わります。(平成21年04月01日~)

児童福祉法関連では、里親の制度化、保育ママの制度化、虐待児支援の強化が含まれています。

法案の内容は、厚生労働省の以下のページがわかりやすいと思います。詳しくは、下記のリンクをたどってみてくださいね。「法律案概要」のPDFファイルが分かりやすいと思います。

娘の保育園申請を考えていた時期に調べたのですが、保育ママを実施している市町村はとても少ない状態でした。古いデータなのですが、平成17年度の少子化社会白書では62市町村での実施にとどまっていたそうです。それ以降、増えてきているとは思うのですが。

「児童福祉法等の一部を改正する法律案」の議案要旨は、下記のリンクから参照できます。気になる方は、参照してみてくださいね。

 clip「児童福祉法等の一部を改正する法律案」議案要旨
   - 参議院

法案の名前は「児童福祉法等の一部を改正する法律案」。前半が児童福祉法の改正案、後半が次世代法改正案という構成になっています。そのせいか、ニュースサイトの記事は、児童福祉法の改正案に関する内容が多くみられました。

改正案、少子高齢化対策・子育て支援策として、効果を発揮してくれるといいのですが。

pencil 関連情報へのリンク:

pencil このブログの関連記事

« 「没落家族のゴールデン・デイズ」を読みました。 | トップページ | 「フラワーロック2.0」は踊って光る癒し系インテリア »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/43383806

この記事へのトラックバック一覧です: 児童福祉法改正案&次世代法改正案が成立:

« 「没落家族のゴールデン・デイズ」を読みました。 | トップページ | 「フラワーロック2.0」は踊って光る癒し系インテリア »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談