« デジタルフォトフレーム、使ってみました | トップページ | 『大自然からの贈物』展覧会&受験申込み »

2008年12月19日

三者面談で言われたこと

先日、息子の三者面談に行ってきました。

先生 「何かお母さんに
 言いたいことはあるかな?」
息子 「のろいを、どうにかしてほしいです」
「( ご、ごめんなさ~いcoldsweats02
 努力します。。。」

的確な、ご指摘でした。

今回、初めての三者面談でした。
午後半休を頂いて、行ってきました。

内容は、生活面と学習面の話。
だいたい予想どおりの内容でした。

息子のいいところを先生に伝えることに徹しました。
これが、今回、私が心がけたこと。
いい効果があることを祈って。

« デジタルフォトフレーム、使ってみました | トップページ | 『大自然からの贈物』展覧会&受験申込み »

コメント

うちは本当に想定内のことばっかり(生活面、成績)でしたね、3者面談は。

>息子のいいところを先生に伝えることに徹しました。

えらいなぁ。これ、私はまるっきり出来なかった。問題ありすぎなんですもん。
病気抱えてるのに健康面の努力をしないとか、テスト範囲が分かっているのに見込みが甘いとか、いろいろ言ってしまいました。言うこと聞かないしねぇ。
眼鏡も忘れていくこともあるし(近視じゃないから見えるので余計。遠視の治療用です)薬も飲み忘れるし、ほんとに困ってるんですとかなり愚痴入ってしまったかも。

ちなみにうちの長女は、
「うるさいからいやです」
と言ってました。トホホ…
(がみがみ母さんです、私)

★ことなりままっちさん
うるさいと、私も言われるんだろうなと思っていたんですよ。だから息子の一言をきいたとき、そうきたかぁ~(^^;と思いました。

解決すべき課題は本人が一番わかっている様子だったし、自分以外の人から普段注意されてきているだろうから、だからこそ、三者面談のときこそと考え、息子のいいところを先生に伝えることに徹しました。息子の様子をうかがうことなく、先生に面と向かって。
慣れないことしたので、とっても疲れました。

私たちの子どもたち、
三者面談する年齢にまで成長したんですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/43452630

この記事へのトラックバック一覧です: 三者面談で言われたこと:

« デジタルフォトフレーム、使ってみました | トップページ | 『大自然からの贈物』展覧会&受験申込み »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談