« おいしい記憶「Spacca Napoli(スパッカナポリ)」 | トップページ | 養老渓谷の紅葉は、まだまだでした »

2008年11月24日

名嘉睦稔アートカレンダーの魅力

Dscf6164s名嘉睦稔アートカレンダーの魅力は、なんといっても、アート性が高いこと。額に入れて飾ってみて、そのことを実感しました。本物の持つ凄さには及ばないけれど、色がきれいに出ていて、満足度はかなり高いです。


clip 2009年名嘉睦稔アートカレンダー

本物の作品を購入するとなると覚悟が要りますが、カレンダーだったら購入しやすい、お手頃価格。毎月違う作品を楽しめるのも、うれしいかも。

カレンダーになっている作品の中には、すでに絶版となっている作品が含まれていることもあります。たとえば、右上の写真は、2008年10月のカレンダー。「妹の祈り」という作品が使われています。「妹の祈り」はTINGARAの「さきよだ」のCDジャケットに使われていることもあり、人気があるのですが、すでに絶版になっています。ですので、カレンダーといえども、自宅に飾れるのは、ファンにとってかなりうれしかも(^^)

2009年のカレンダーでは、壁掛け大タイプの1月に使われている「響む(とよむ)あけもどろ」という作品が、特に気に入っています。この作品、睦稔さんが「文化庁文化交流使」としてフランスで展覧会をしたときのポスターに使われた作品なんです。鮮やかで力強いので、とっても元気に一年を始められそうな感じがします。

ボクネンズアート東京では、カレンダーの大きさに合わせた額も作ってくださいます。額のお値段もそれほど高くはないので、カレンダーの作品を長く楽しみたいという方は、ボクネンズアートのスタッフに質問してみてくださいね。

私は先日、オンラインショップで、壁掛け大タイプをオーダーしました。到着が、楽しみです(^^)

pencil 関連情報へのリンク:

« おいしい記憶「Spacca Napoli(スパッカナポリ)」 | トップページ | 養老渓谷の紅葉は、まだまだでした »

コメント

カレンダーをご購入頂き、そして宣伝して頂きありがとうございます!

「妹の祈り」を額装したのですね。
来年の「響むあけもどろ」、私も大好きです。

ボクネンカレンダーは毎年欠かせませんね。

★sakiさん
コメント、ありがとうございました。
カレンダーは、火曜日に私の手元に届きました。11月の「降臨星夜」も好きです☆この作品もまた、TINGARAのアルバム「さきよだ」の中で使われているんですよね。私が一番長い時間を過ごすリビングに、今年も飾る予定です(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/43205075

この記事へのトラックバック一覧です: 名嘉睦稔アートカレンダーの魅力:

« おいしい記憶「Spacca Napoli(スパッカナポリ)」 | トップページ | 養老渓谷の紅葉は、まだまだでした »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談