« 働きやすい会社ランキング2008 | トップページ | 「みんなの画用紙」でお絵かき »

2008年9月 3日

胎内記憶?それとも?(4)

5歳の娘が最近話してくれた
生まれる前の記憶?を紹介します。

      ◇      ◇      ◇

まだ息子も娘もいなかった頃のアルバムを、娘が見始めました。

「その頃、**ちゃん(←娘の名前)はどこにいたのかな?」
「お母さんの・・・」
「準備中だったのかな?」
「うん。神様のところにいたの」
「へー、そうなんだ。神様のところで何していたの?」
「あのね、お兄ちゃんと遊んでいたの」
「神様のところにいたときから、お兄ちゃんと一緒だったんだねー」
「お兄ちゃんは特急だったから」
  (だから、先に生まれてきたということらしい。)
「なるほどね。」
「あのね、お兄ちゃんと、雲を食べていたの。あぐあぐって。雲は持てないけれどね、(両手で集めるようにして)こんな感じに食べていたよ」
「楽しそうだね、それ」

「お兄ちゃんが千葉県の神様のところにいたとき、**ちゃんは岡山県の神様のところにいたんだよ」
「岡山県?」
「うん、岡山県。お母さんはどこの神様のところにいたのか覚えている?」
「(覚えていないゾsweat01) **ちゃんは、お母さんがどこにいたのか知っていたりするの?」
「うん。お母さんは、一番高いところにいたんだよ」
「ん???」
「**ちゃんとお兄ちゃんは(自分の身長くらいの高さを指差しながら)このくらいの高さのところにいて、(手を思いっきり上に伸ばしながら)お母さんは一番高いところだよ。」
「お、お父さんは?」
「お父さんはね、(部屋の端っこの柱のところまで行って)このくらい離れた低いところ」
「・・・(それって、分かる気もする)」

後刻、旦那様にこの話をしたら、
旦那様「へぇ、俺もいるんだ。。。」
とのこと。離れているということは予想していたようでした。

娘は、とても楽しそうに話をしてくれました。
思い出したら、また教えてくれるそうです happy01

      ◇      ◇      ◇

息子と娘が話してくれた胎内記憶や生まれる前の記憶については、下のリンクからたどってみてくださいね。

pencil 我が家の体験談:

pencil このブログの関連記事:

« 働きやすい会社ランキング2008 | トップページ | 「みんなの画用紙」でお絵かき »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/42372203

この記事へのトラックバック一覧です: 胎内記憶?それとも?(4):

« 働きやすい会社ランキング2008 | トップページ | 「みんなの画用紙」でお絵かき »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談