« マツダ、ワークライフバランス充実のための10施策を実施 | トップページ | 「7つの習慣」を子どもたちの教育に取り入れたプログラム »

2008年8月11日

ママは五輪ランナー

北京オリンピックに参加している、陸上の赤羽有紀子選手、マーラ・ヤマウチ選手、土佐礼子選手の旦那様たちを紹介する記事が、FujiSankei Business i.に載っていましたので紹介します。

幸せを感じるのは
「ゴールした彼女が『やったー』と言った時。
いい顔するんですよ」。
引用元: FujiSankei Business i. 総合/ママは五輪ランナー パパも“併走” 会社辞めサポート専念(2008年08月09日)

その瞬間の笑顔って、素敵だと思う。昔、私が思いっきりバレーボールをしていた頃、友達に言われたことがある。「アタックを決めたときの顔が、一番いい顔、している」って。言われてビックリしたけれど。そんな経験からも、上で引用させていただいた赤羽選手のご主人の言葉はとても理解できました。

周囲の協力を引き出しているのは、その人自身の頑張りや、取り組む姿勢や意志だったりするんだなぁ。記事を読んでいて、そんなふうに感じ、自分を振り返りました。

pencil このブログの関連記事:

« マツダ、ワークライフバランス充実のための10施策を実施 | トップページ | 「7つの習慣」を子どもたちの教育に取り入れたプログラム »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/42132767

この記事へのトラックバック一覧です: ママは五輪ランナー:

« マツダ、ワークライフバランス充実のための10施策を実施 | トップページ | 「7つの習慣」を子どもたちの教育に取り入れたプログラム »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談