« 役員会、授業参観、保護者会 | トップページ | 「名探偵コナン」のサミットガイド »

2008年5月12日

新型インフルエンザをカードゲームで学ぶ

新型インフルエンザを学べるカードゲーム
Pandemic Flu
で、子どもたちと遊んでみました。

Dscf0579s

◆カードを作る

「Pandemic Flu」のカードのデータは、
厚生労働省のWebサイトから入手できます。

info02 新型インフルエンザパンフレット
  カードゲーム Pandemic Flu
  (PDFファイル) - 厚生労働省

全部で10ページあるのですが、最初の3ページは、新型インフルエンザに関するパンフレット。残りの7ページがカードゲームになっています。

5~8ページの4ページ分が、実際にゲームで使う32枚のカード。1ページに8枚ずつページ分。切取線がないのが、残念です。改善を希望。

印刷方法を見つけられなかったので、5~8ページの4ページ分を厚手の紙の表面に印刷し、10ページめの黒っぽいデータを裏面に印刷してみました。仕上がり具合は、上の写真のとおり。きれいなカードになりました。

◆カードで遊ぶ

「Pandemic Flu」は、「カルテット」と呼ばれているカードゲームを利用しているのだそうです。カルテットを初めてやってみましたが、簡単なルールなのに、予想以上に頭を使うことも分かりました。

カードは4枚ずつ8種類。ふりがなはふられていませんが、種類ごとに色分けされていたので、4歳の娘でも遊べました。

◆カードで遊びながら学ぶ

新型インフルエンザ関連の絵や言葉が書かれているカードなのですが、うちの子どもたちは、あまり気にならずに遊べたみたいです。カードのデザインがきれいだったせいかな、変なカードだとかはまったく思わなかったようです。

カードは、インフルエンザの種類、インフルエンザの型、国の対応、自分でできること、今からすることなど、8種類から成っています。たとえば、「食糧」のカードは「今からすること」の一つ。「長い期間、外出を控えるように呼びかけられることがあります。食糧を備蓄しておきましょう」というように、短い説明がカードに書かれています。日本経済新聞(2008年05月09日夕刊)によれば、自分の番を待つ間、この説明文を読むことで、新型インフルエンザのことが自然に学べる、ということのようです。

学べたかな?

食糧と、日用品と、カセットコンロと、水。2週間分くらいの備蓄が必要になることは、別の機会に勉強したので知ってはいたのですが、カードゲームにも登場しているなんて。やっぱり、備えが必要なのね。知識もモノも。

pencil 関連情報へのリンク:

« 役員会、授業参観、保護者会 | トップページ | 「名探偵コナン」のサミットガイド »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/41177298

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザをカードゲームで学ぶ:

« 役員会、授業参観、保護者会 | トップページ | 「名探偵コナン」のサミットガイド »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談