« 育児休業は「他人に迷惑」 | トップページ | ワーキングマザースタイル3周年パーティー☆ »

2008年2月27日

月の神様と太陽の神様

Dscf0877sボクネンズアート東京では、畳二畳の大きな版画作品が2点、展示されています。

仕事が終わった後、某セミナー会場に向かう途中の時間を使ってギャラリーにお邪魔させていただきましたが、すごい迫力でした!6年ぶりの展示とのこと。私は、今回、初めて観ました。

描かれているのは、青のイメージの月の神様「御陰加那志(うちちがなし)」と、赤のイメージの太陽の神様「御陽加那志(うてぃだがなし)」。

大きな作品だとは本で読んで知っていましたが、実際に展示されているのを観たのは、今回が初めて。本物の持つ力はすごいです!興味のある方は、この機会にぜひ、観て、感じてほしいなと思います。

      ◇      ◇      ◇

ボクネンズアート東京に行かなくても観れる方法を、三つ紹介します。

◆ 方法1) 動画で観る

オフィシャルサイトには、作品を楽しめるようにと高画質ビデオも用意されています。動画で鑑賞することができますので、気になる方は、アクセスしてみてくださいね。
BOKUNEN'S WORLD
  御陰加那志と御陽加那志 [高画質]

4763194453◆ 方法2) 睦稔さんの著書で観る

「御陰加那志」と「御陽加那志」の2作品は、睦稔さんの著書「ボクネン―大自然の伝言(イアイ)を彫る」の、見開きページ(カラーページ)の右と左とに載っています。

◆ 方法3) TINGARAのアルバムで観る

B00005IGMZ「御陰加那志」は、TINGARA(てぃんがーら)のファーストアルバム「天河原」のジャケットにも使われています。実は私、このアルバムのジャケットで、名嘉睦稔さんの世界を知りました。

アルバム「天河原」は友達が紹介してくれたのですが、曲よりも先に、ジャケットにひかれてしまって。それ以来、名嘉睦稔さんの版画とTINGARAの音楽が好きになりました。

「御陰加那志」、観れてよかったなぁ。

      ◇      ◇      ◇

スタッフの方の許可を得て、写真をとらせて頂いたのですが、作品、大きくって、フレームに入りきりませんでした coldsweats01

上でも書きましたが、この日は、仕事が終わった後、某セミナー会場に向かう途中で、ギャラリーに寄らせていただきました。ですので5分くらいしか観れなくて。。。今回の展示期間中にぜひもう一度、月の神様と太陽の神様にお会いできればと思います。

P.S.
太陽の神様「御陽加那志」の印象、というか、訴えかけてくるモノが、昨年、汐留で観た、岡本太郎さんの「明日の神話」の印象にちょっと似ているように感じました。

pencil 関連情報へのリンク:

  • BOKUNEN'S WORLD
    名嘉睦稔さんのオフィシャルサイトです。
  • site TINGARA
    TINGARA(てぃんがーら)のオフィシャルサイトです。

pencil このブログの関連記事:

« 育児休業は「他人に迷惑」 | トップページ | ワーキングマザースタイル3周年パーティー☆ »

コメント

いつもいつも、臨場感溢れるレポートをありがとうございます!

>ボクネンズアート東京に行かなくても観れる方法

おお~
3つも挙げてくださって感謝感激です。
全国、世界中の人に見ていただけますね☆

またのお越しをお待ちしています♪

★サキ@ボクネンズアート東京さん
コメント、ありがとうございました!
先日はギャラリーに5分くらいしかおれず、バタバタとしていて申し訳ありませんでした。展示期間中に、もう一度うかがいたいと思っています。
「御陰加那志」、好きです☆ サキさんが、私のイメージに合っているとおっしゃってくださったこと、うれしかったです(^^)

私もwindyさんのエントリーに触発されて、観に行ってブログっちゃいました。
ひさびさに観ると、やっぱり迫力でしたね。
『天河原』まで紹介してくださってありがとうございます!

トラックバックさせていただきました☆

★つぐみさん
コメントとTB、ありがとうございました!
TINGARAと睦稔さんのことを初めて知ったのが「天河原」。私、ココから始まっています(^^) その当時、インターネットにのっていた、小さな「御陰加那志」をよく眺めていたものです。

P.S.
site TINGARAとBOKUNEN'S WORLDには、こちらからはTBが通らないようです。残念です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/40281510

この記事へのトラックバック一覧です: 月の神様と太陽の神様:

» 御陰加那志と御陽加那志 [TINGARA|てぃんがーら]
ボクネンズアート東京で、ただいま「御陰加那志(うちちがなし)」と「御陽加那志(う... [続きを読む]

« 育児休業は「他人に迷惑」 | トップページ | ワーキングマザースタイル3周年パーティー☆ »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談