« SoftBank 920SHに機種変更しました☆ | トップページ | 「仕事と生活の調和元年」上川大臣年頭メッセージ »

2008年1月15日

ワークライフバランス責任者CWO選任を、政府が企業に要請へ

以下で引用しているニュース記事によれば、
企業のワークライフバランス実現の責任者
CWO(チーフ・ワークライフバランス・オフィサー)
置かれることになりそうです。

職場改革の責任者選任を   政府、企業に要請へ
 政府は14日までに、少子化対策の柱と位置付ける「仕事と生活の調和」(ワークライフバランス)を実現するため、各企業に対し、労働環境を見直す責任者として「チーフ・ワークライフバランス・オフィサー」(仮称)を置くよう求める方針を決めた。
 大企業の役員や中小企業の社長クラスを想定しており、トップダウンで職場の意識改革や仕事の見直しを進めるのが狙い。
引用元: 47NEWS(2008年01月14日)

この政府の働きかけに同調する企業には、今後、「最高ワークライフバランス責任者」、「ワークライフバランス戦略統括役員」と呼ばれる、CWOが誕生することになるのでしょうね。

2007年末に決定された「仕事と生活の調和推進のための行動指針」には、以下のような数値目標が掲げられています。CWOは、たとえば、この数値目標達成のために、CEO(最高経営責任者)などに適切な助言を行う役割を担うのだと思います。

◆数値目標(抜粋)

  • 第1子出産前後の女性の継続就業
    現状:38.0%→5年後:45%→10年後:55%
  • 6歳未満の子どもをもつ男性の育児・家事関連時間(1日当たり)
    現状:60分→5年後:1時間45分→10年後:2時間30分
  • 男性の育児休業取得率
    現状:0.50%→5年後: 5%→10年後:10%
  • 年次有給休暇取得率
    現状:46.6%→5年後:60%→10年後:完全取得

 引用元:「仕事と生活の調和推進のための行動指針」(PDFファイル)
      - ワーク・ライフ・バランス推進官民トップ会議について

このブログの関連記事:

関連情報へのリンク:

« SoftBank 920SHに機種変更しました☆ | トップページ | 「仕事と生活の調和元年」上川大臣年頭メッセージ »

コメント

こんばんは! ワタシ仕事でワークライフバランスのお手伝いに絡んでますので、情報有難うございます☆トップダウンは確かに分かりやすいんですけど、脳内改革が必要なおじさまたちがまだまだたくさんいますからね。

★イナセなギンポさん
ブログの方まで来てくださったんですね(^^)ありがとうございました!
新しいことを取り入れるときって、トップまたはトップに近い方々が主体的に動いてくれると助かりますものね。ワークライフバランスに関係のあるお仕事をされているとのこと、頑張ってくださいね☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/17700330

この記事へのトラックバック一覧です: ワークライフバランス責任者CWO選任を、政府が企業に要請へ:

« SoftBank 920SHに機種変更しました☆ | トップページ | 「仕事と生活の調和元年」上川大臣年頭メッセージ »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談