« 情報処理技術者試験 | トップページ | 仕事と育児の両立に悩んだら »

2007年10月24日

ぱそこんキッズキー、さしてみました(インストール編)

Pckidskey01バンダイとバッファローが開発した「ぱそこんキッズキー」(右の写真)は、パソコンのUSBポートに挿すだけで、子どもの有害サイトへのアクセスをブロックし、パソコンの使いすぎを防止できるという商品。今年の9月に発売されたばかりです。

さすだけあんしん ぱそこんキッズキー
  (バンダイ運営サイトへのリンク)

その「ぱそこんキッズキー」を試してみましたので、報告します。
まず、インストール編です。

インストール、とっても簡単にできました☆

インストールしたマシンの環境は、以下のとおりです。
 OS: Windows XP Professional
 ブラウザ: Internet Explorer 6.0 SP2

◆インストールする

Pckidskey02ぱそこんキッズキー、さしてみました。

「新しいハードウェアが認識されました」というメッセージが表示され、何が始まるのか、期待しつつ、息子と二人でディスプレイを見つめました。ぱそこんキッズキーは、どうやら、CD-ROMドライブとして認識された模様。


Pckidskey03最初に表示されたのは、右の画面。いきなり「どっちのドア?」ときかれてしまった。。。これが、取扱説明書に書かれていた「どっちかなルーム」というというゲームのようです。

ゲームというからには、間違ったほうを選ぶと、インストールしてくれないとか?取扱説明書にどっちを選ぶかは書いてなかったゾ。正解はどっちだろうと、悩んでしまいました(←今にして思えば、明らかに、考えすぎ^^;)。

そんな私を見ていた息子。「ドアなんだから、四角でしょ!」と、左のドアをクリックしてくれました。アニメーションがスタートし、無事に次の部屋に進めました。


Pckidskey04進んでいくと、今度は、「かぎはどっちかな?」ときかれてしまった。。。どっちって言われても、、、間違った箱を開けてしまったら、カギをもらえなくて、インストールしてくれないとか?また、動きが止まってしまった私(←今にして思えば、明らかに、深読みしすぎ^^;;)。

「(きっと)どっちでもいいんだよ!」と、息子が、右の箱をクリック。すると、箱の中からカギが。


Pckidskey05「ぱそこんキッズキーの
 よういができたよ!」
「もうすこし、
 そのまままっててね!」
「再起動します」

と順に表示されました。ってことは、私がゲームに頭を悩ませているうちに、インストールは終わっちゃったということですね(^^;

インストールという作業を、まったく意識することなく、インストールが完了してしまいました。


◆設定する

Pckidskey06取扱説明書に従って、ぱそこんキッズキーをさしたまま、再起動。再起動すると、右のような「ファイルのアップデートを行っています」というダイアログが表示されました。待ちます。


Pckidskey11しばらくすると、「なまえを入力しよう!」の画面になりました。息子にバトンタッチして、マウス操作で、名前を入力してもらいました。


Pckidskey12しばらくすると、デスクトップがディズニーに!ぱそこんキッズキーをさしただけで、私のパソコンが、子ども用パソコンに変わってしまいました!

いつもの起動画面と異なって、Windowsのユーザ名とパスワードの入力を求められたりすることありませんでした。


Pckidskey13ディズニーのデスクトップ画面にある、「しらべる」のアイコンをクリックすると、「Yahoo!きっず」につながりました。息子は、さっそく、調べ物していました。

◆終了する

デスクトップで、「スタート」→「おわる」を選択してみたところ、Windowsがシャットダウンされました。

。。。。。。

ちょっと待って!
子供用パソコンに早がわりしたのはわかったけれど、
親がパソコンを使うにはどうしたらいいわけ?

ぱそこんキッズキーをさしたら、子供用パソコンになったんだから、
ぱそこんキッズキーを抜いて起動すれば、
きっと、いつもの私のパソコンに戻ってくれるはず。

Pckidskey14ぱそこんキッズキーを抜いた状態で、再起動。いつものように起動されましたが、途中、「Windowsへようこそ」の画面の右下(右の写真)に、“ぱそこんキッズキー”という表示が登場するようになっていました。

「Windowsへようこそ」画面で、いつものようにログイン。いつもの私の設定で起動してくれました。というわけで一安心。

この状態で、ぱそこんキッズキーを挿せば子供用パソコンになりました。動きを見ていると、使用中のアカウントからログオフして、ぱそこんキッズキー用のアカウントでログインしなおしているようです。

どうやら、インストールで、「ぱそこんキッズキー」というユーザアカウントが追加された模様。ぱそこんキッズキーをさすと、「ぱそこんキッズキー」アカウントでログインし、ぱそこんキッズキーを抜くと、「ぱそこんキッズキー」アカウントからログアウトするという仕組みのように思えました。

◆感想

インストールは、とっても簡単でした☆
本当に、さすだけ、です。

こうだったらもっといいな、と感じたことを、以下に書きますね。

取扱説明書に「親モード」という言葉が書かれているのですが、「親モード」とは何なのか、ディズニーのデスクトップ画面を前にして、分からなくて困りました。親モードにするためには、ぱそこんキッズキーを抜いた状態で、普通にログインすればいいのですが、取扱説明書だけではそれが分かりませんでした。私が正確に理解したのは、ぱそこんキッズキーのWebサイトの、以下の「よくある質問」を読んだときでした。

■ 親モード、キッズモードとは何ですか?
親モードとは、「ぱそこんキッズキー」で作成されるユーザー以外の方でログオンした状態です。 キッズモードとは、「ぱそこんキッズキー」を挿したままでパソコンが動いている状態です。
引用元: ぱそこんキッズキー - サポート

ぱそこんキッズキーに同梱されている取扱説明書の中に、上の説明があると、もっと安心してインストールできたかもしれないなぁというのが、率直な感想でした。

今回の記事では、インストールの簡単さについて、レポートしました。

ぱそこんキッズキーを使うと、有害サイトからは、「i-フィルター」が守ってくれるようです。また、パソコンの使用時間は、初期設定では1時間になっている模様。このあたりは、別記事で紹介したいと思います。

このブログの関連記事:

関連情報へのリンク:

BUFFALO パソコンキッズキー  BFG-PKID-MK BUFFALO パソコンキッズキー BFG-PKID-MK
☆ ミッキーマウスバージョン
BUFFALO パソコンキッズキー  BFG-PKID-PO BUFFALO パソコンキッズキー BFG-PKID-PO
☆ くまのプーさんバージョン

« 情報処理技術者試験 | トップページ | 仕事と育児の両立に悩んだら »

コメント

ちょうどこの「ぱそこんキッズキー」にタイムリーな日記でした。
うちの子供たちにも買ってあげようかな?

★ざぶんさん
コメント、ありがとうございました。
「ぱそこんキッズキー」が、おもちゃではないことを4歳の娘が理解するのに時間がかかりました(^^; 一番うえの写真のようなパッケージなので、赤い箱の中には何が入っているのかとっても楽しみにしていたようです。箱の中には、USB延長ケーブルと鍵の台座が入っていたので、お菓子が入っていることを期待していた娘の落胆ぶりは、ちょっとかわいそうなくらいでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/16846036

この記事へのトラックバック一覧です: ぱそこんキッズキー、さしてみました(インストール編):

« 情報処理技術者試験 | トップページ | 仕事と育児の両立に悩んだら »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談