« 妻が再就職しても夫は家事・育児に協力しない | トップページ | 女性サイト比較調査2007、総合評価1位は@cosme »

2007年10月19日

妻の出産を機に、家事・育児に協力的になる夫が増加

昨日の記事でも紹介した「消費生活に関するパネル調査」の結果によれば、妻の出産を機に、家事・育児に協力的になる夫が着実に増えているのだそうです。いい傾向ですよね。

 一方、妻の出産を機に家事・育児に協力的な「マイホームパパ」になる夫は着実に増えている。06年時点で妻が出産後に夫が平日に家事・育児に取り組む時間は出産前より23分増えた。96年時点では出産後の夫の家事・育児時間は4分増えただけなので、増加幅は10年で約6倍に膨らんだ。
引用元: NIKKEI NET(日経ネット):主要ニュース(2007年10月17日)

昨日の記事でも書きましたが、家事・育児に協力しないを楽しんでいない旦那様を、家事・育児に協力してくれるを楽しんでくれる旦那様に変えるためには、「旦那様を育てる」ことが近道なのではないかと、最近、考えるようになりました。

家事・育児のスタートラインに立ったとき、旦那様と奥様とでは知っている知識がまったく違うというのが、現在の夫婦には多いそうです。奥様は何をすればいいのかだいたい分かっているけれど、旦那様は何をしていいのかわからない。専業主婦家庭で育ってきたことや、家事は女性がやるもの的風潮の中で育ってきたこととかの影響があるってききました。たしかに、そうかも。だから、家事・育児を楽しむ旦那様になってもらうためには、そのために必要な知識なんかを、奥様とかパパ仲間とかが、旦那様にインプットしてあげないとね、ということらしいです。それに、このアクションに着手するには、早ければ早いほどいいらしい。。。

というような伝え聞いた話を総合すると、旦那様を「育てる」ことのほうが、旦那様が「変わるのを待つ」よりも、ずっと効果的に作用するんではないかと、考えるようになりました。それが結果的に、

「旦那様も自分も両方が楽しい」
 (↑win-winの関係というヤツですね^^)

ということにつながるのではないかと。

関連情報へのリンク:

このブログの関連記事:

« 妻が再就職しても夫は家事・育児に協力しない | トップページ | 女性サイト比較調査2007、総合評価1位は@cosme »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/16805166

この記事へのトラックバック一覧です: 妻の出産を機に、家事・育児に協力的になる夫が増加:

» 初めての料理 [親バカ子育て日記]
一昨日長女の通う幼稚園で母と子のお料理教室があった。わたしが仕事だったので妻は次女と長男を連れて長女の料理作りを手伝った。すごく勇ましい妻です。いつもありがとう。今日のメニューはカレーライス。長女は初めて包丁を使い野菜を切ったのだが上手にできたようだ。最後に切った野菜がたまねぎでこれも初めての経験。切り終わってから涙を拭いていたとのこと。夕飯のときに料理作りはどうだったかと長女に聞いてみると満足げに楽しかったと教えてくれた。話しに妻も加わってたまねぎのことを教えてくれたあとに...... [続きを読む]

« 妻が再就職しても夫は家事・育児に協力しない | トップページ | 女性サイト比較調査2007、総合評価1位は@cosme »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談