« パパ検定、2008年3月実施 | トップページ | テレビなしで子供を楽しませる10の方法 »

2007年9月13日

ピンクリボン運動

10月は「乳がん月間」です。日本では、20人に1人の女性が乳がんになると言われているそうです。

 「ピンクリボン」は乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の大切さを訴えるシンボルマークです。ピンクリボン運動は「ピンク」、「リボン」という愛らしいカラーとモチーフに「乳がん」で亡くなる人を少なくしようという思いを託し、それぞれの人に届ける運動です。
引用元: asahi.com: 乳がん特集

10月には、東京都庁、レインボーブリッジ、表参道ヒルズなどが、ピンク色にライトアップされるそうです。見たら、ピンクリボンのこと、きっと、思い出しますね。東京・仙台・神戸では、スマイルウォークも実施されるのだとか。

乳がん月間だからというわけではなく、育児休職から復職したのが10月だったからという理由で、毎年10月頃に、私は乳がん検診を受けることにしています。結果を見て安心するまで、ドキドキするんですよね(^^; 検診、好きではないのですが、今年もそろそろ予約しようかな。

◆このブログの関連記事(乳がん関連)

◆関連情報へのリンク

◆とほほな乳がん検診体験談
※下の子の出産後5ヶ月頃の体験談です。(再掲)

制度の検討も重要だけれど、制度の運用もすべての医療機関に徹底してほしいと思う。

妊娠、出産のため、乳がん検診と子宮ガン検診にしばらく行けなかった。育児休職明けの頃、当時はまだ授乳中だったのだけれど、前回検診を受けてからかなり間が開いてしまったため、ちょっと心配になった。そこで、前回検診を受けた医療機関に問い合わせてみた。
「授乳中なんですけれど、乳がん検診を受けれますか?悪いところがあれば分かりますか?授乳中でも有効な結果が得られるんだったら受けたいんですけれどどうでしょうか?とくに自覚している症状はないので、もし有効な結果が得られないなら断乳後に受けたいんですけれど...」と質問。

「授乳中でも大丈夫です。きちんと有効な結果は得られます。悪いところがあれば分かります」との回答を頂いた。そこで、乳がん検診を受けることにした。その医療機関を選択したのは、30歳代の女性でもマンモグラフィーの検査があるからだ。
検診当日。「授乳中なんですよね。きちんと結果が出ないかもしれませんね。母乳をあげなくなってから受けた方がいいんですよ」というお医者様の言葉にビックリ。シンジラレナイコトバダ... 「私、検診を予約するときに確認したんですよ。授乳中でも有効な結果が出るっていうから、今日検診に来たんですよ」 不信感を持ったが、検診は受けるしかなかった。
数週間後、検診の結果を受け取った。「授乳中のため、正しい結果が得られませんでした。再度受診してください」というコメントが書かれていた。確認してから検診に行ったのに!! シンジラレナイ!!

« パパ検定、2008年3月実施 | トップページ | テレビなしで子供を楽しませる10の方法 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/16432116

この記事へのトラックバック一覧です: ピンクリボン運動:

» ピンク!ピンク!ピンク! [ひかりのしま]
http://roppongi.keizai.biz/headline/1128/ 「ピンク」テーマに女性写真家12人が「ピンクリボン」写真展  富士フイルム(港区赤坂9)は9月28日より、同社内のショールーム「FUJIFILM SQUARE」1階のギャラリー「PHOTO IS」で、写真展「ピンク ピンク ピンク!」を開催する... [続きを読む]

« パパ検定、2008年3月実施 | トップページ | テレビなしで子供を楽しませる10の方法 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談