« 琉球舞踏と沖縄料理を満喫 | トップページ | 明野のひまわり畑とロケ地めぐり »

2007年7月18日

[沖縄]沖縄そばと島豆腐

0704050254sきしもと食堂に行きたいなと考えていたのですが、カーナビによれば、宿泊先の万座ビーチホテル&リゾートからは1時間ほどかかるとのこと。みんなおなかがすいていたし、体調不良の人もいたので、近くで沖縄そばを食べれるところを探しました。レンタカーを借りたときにもらった案内によれば、ホテルの入り口から3分程度でたどり着ける沖縄そば屋さんがあるとのこと。それでは、ということで「万座後原小食堂(まんざくしばるぐわーしょくどう)」に行きました。

半日煮込んで一日寝かせたという、深みのあるだし汁。そして自家製ゆし豆腐。おいしくいただきました(^^)

0704050251s 0704050253s

左の写真は、私が注文したアーサ豆腐そば。アーサ(あおさ)とゆし豆腐(ニガリを入れて固まり始めた状態の島豆腐)がたっぷり入っていました。私はお豆腐と海草が好きなので、とっても満足でした。ただ、私のランチとしては、ちょっと量が多め。少し残してしまいました。右の写真は、旦那様が注文したゴーヤーそば。

このお店の島豆腐は、自家製とのこと。併設のカマドゥ豆腐店では、島豆腐をお持ち帰りできるそうです。

0704050250s 0704050249s

左の写真は、お子様そばセット。沖縄そばとジューシー(炊き込みご飯)がセットになっていました。3歳にはちょっと多めだったかも。フライドポテトは、今回の旅行中、娘がとってもお世話になりました(^^; 右の写真は、息子が注文した沖縄ざるそば。2種類のつけ汁がうれしかったようです。大盛りをあっという間に平らげていました。

0704050247s 0704050248s

余談ですが、店内で「沖縄版50音表」を見つけました。この50音表によれば、たとえば、「さ」は「さんしん」、「し」は「しーさー」。流れ星のことを「星の引越し(ふしぬ やーうちー)」って言うんですね。興味深く見入ってしまいました。色とりどりの貝殻も素敵でした。

撮影日: 2007年04月05日
※この記事は、沖縄旅行の思い出を紹介しています。

【お店の情報】
万座後原小食堂(まんざくしばるぐわーしょくどう)
住所: 沖縄県恩納村瀬良垣1860-3
電話: 098-966-8787
万座後原小食堂

このブログの関連記事(子連れ旅行(沖縄編)):

万座毛万座ビーチグラスボートで海底探検
沖縄美ら海水族館沖縄美ら海水族館(2)
美浜アメリカンビレッジボクネンズアート沖縄
シーサーづくり体験首里城の城壁

« 琉球舞踏と沖縄料理を満喫 | トップページ | 明野のひまわり畑とロケ地めぐり »

コメント

わぁ~、おいしそう!
結局島豆腐は食べる機会がないままだったんですが、沖縄そばは、我が家のお嬢様達にも大うけ!でした。
夫はソーキそばが気に入ったようです。

★おそなえ餅1号さん
コメント、いつもありがとうございます!
ゆし豆腐、ふわふわとしていておいしかったですよ(^^)
沖縄そばは、自分たち用のお土産として、購入。
本土に戻ってからも、おいしくいただきました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/15784555

この記事へのトラックバック一覧です: [沖縄]沖縄そばと島豆腐:

« 琉球舞踏と沖縄料理を満喫 | トップページ | 明野のひまわり畑とロケ地めぐり »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談