« 食育推進の標語決定 | トップページ | 駒ヶ根市の子育て10カ条案決定 »

2007年5月 9日

分からないことはネットで調べよう!

英語の勉強には、英和辞典と和英辞典と英英辞典。
国語の勉強には、国語辞典と漢和辞典。
では、より良いネット生活のために必要な辞典は?
というわけで、私の個人的リンク集の中から、
インターネット上の用語集をピックアップして紹介します。

  • IT用語辞典 e-Words
    単語の読み方まで載っているので、素人にも親切な用語集。私はいつも最初にここで調べます。
  • weblio
    登録してある辞書・百科事典・データベースの内容を一度に検索することのできる、統合型の辞書です。いろんな辞書が登録されていてビックリしちゃいます。ビジネス系辞書、IT系辞書だけではく、スノーボード辞書、ビーズ辞書、神社データベース、クワガタ・カブト図鑑なども検索対象になっています。スゴイです(@o@)
  • 用語検索 ZDNet
    4つの用語集「e-Words」、「BINARY」、「ASCII24」、「weblio」を横断検索してくれます。便利です。
  • Wikipedia
    Wikiベースのみんなで作る百科辞典。 お使いの方、多いのでは?
  • BINARY
    パソコンとコンピュータの用語辞典です。
  • ASCII24
    コンピュータに関連する用語集です。
  • ビジネス用語辞典 Wisdom
    ビジネス用語とIT用語が1600。1分でわかるように簡潔に書かれています。
    もうちょっと詳しく解説している「5分でわかるキーワード解説」もあります。

わからないことがあったら、
「まずはネットで検索する」と考える方は多いそうです。
辞典をひくことを子どもに勧めてきていますが、
大人も同じですね(^^)

★ネット利用のマナー
 Q&Aサイトやコミュニティなどで質問する前に、
 まず、自分で調べましょう。

« 食育推進の標語決定 | トップページ | 駒ヶ根市の子育て10カ条案決定 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/15007500

この記事へのトラックバック一覧です: 分からないことはネットで調べよう!:

« 食育推進の標語決定 | トップページ | 駒ヶ根市の子育て10カ条案決定 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談