« NECの子ども向けサイト | トップページ | 大人になったら何になる? »

2007年5月 4日

富士通の子ども向けサイト

日本の電機メーカーは、子どもたちに向けて、
どんなメッセージを発信しているのでしょうか?

前回はNECの子ども向けサイトを紹介しました。
今回は、富士通の子ども向けサイト
「富士通キッズ 夢をかたちに」を紹介します。

Iconfjkids富士通キッズ 夢をかたちに

富士通の子ども向けサイト「富士通キッズ」は、富士通が夢をかたちにしてきた技術の紹介が中心になっています。これは、技術で夢をかたちにする面白さを、技術離れが叫ばれている子どもたちに伝えたいという思いからとのことです。

昨今、子供たちの技術離れ(理数離れ)が進んでいると言われております。
ものづくり・技術を基本とする企業として、私たち人類の夢をかたちにする「技術」がいかにワクワクし、面白いものかを子供たちにわかりやすく伝えていく事はできないか、という思いからこの富士通キッズサイトプロジェクトはスタートしました。
難しい内容をやさしく、楽しく学べるように工夫をしておりますので、お子様方と一緒にお使いいただき、技術の楽しさ・面白さを語り合うきっかけの場としてご活用いただければ嬉しく存じます。
引用元: 富士通キッズ 保護者の皆様へ

「富士通キッズ」の主な内容は、以下のとおりです。

ユメカタ研究室」のように、マウスでクリックすると次に進めるような動きのあるコンテンツ(Flashのコンテンツ)は、子どもたちは好きですよね。技術を紹介した内容だとつまらないんじゃないのかと思いましたが、そんなことはないようです。ロボットや宇宙の話は、子どもたちも大好きですものね(^^)

デザイン・キッズ」のページでは“ユニーバーサル・デザイン”について、また、「チャレンジ エコクイズ」では“環境を考慮した暮らし”について知ることができます。子どもの頃から、こういった情報に触れるのはいいことだと思います。様々な人が存在していることへの配慮、地球環境に対する配慮など、ココロを育てるきっかけになるかも。

いずれのページも、親子で楽しく見ることができると思います。

私は、チャレンジ エコクイズのページで、富士通のパソコンのボディが、とうもろこしからできていることを知りました。でん粉を精製してできた樹脂を使っているんですって。勉強になりました。

このブログの関連記事:

« NECの子ども向けサイト | トップページ | 大人になったら何になる? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/14933531

この記事へのトラックバック一覧です: 富士通の子ども向けサイト:

« NECの子ども向けサイト | トップページ | 大人になったら何になる? »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談