« 乳がんリスクが高いのはどんな人? | トップページ | 紙おむつで小さな命が守れる「パンパースママ募金」 »

2007年2月23日

安産の理由&夫育て

出産で入院した時、陣痛室で、
「あなたはお産の進み方が早いだろうって思っていたのよ」
と、助産婦さんに言われたことがありました。

なぜ助産婦さんがそう思ったのかというと、たぶん、
「天然系というかボーッとした雰囲気の妊婦さん」
だったからでしょうね(^^; 謎、解けました。

妊娠中、体は動かす。気持ちはゆるめる
…中略… 「ゆるむ」ということがどれだけお産に影響するか、たくさんの女性に立ち会ってきた助産師はよく知っています。もともとタイプ的に天然系というかボーッとした雰囲気の妊婦さんにあたると「この方はお産の進みが早いかもしれないから、陣痛がきてから早めの対応が必要ね」と直感的に思うものです。
引用元: [共働きの出産・子育て]All About

上で引用させていただいた、All Aboutの[共働きの出産・子育て]のガイド記事の主旨は、「安産」についてではなく「夫育て」なのです。

「夫育て」って、言葉も、実践も、イヤでした。何で私が夫まで育てなくちゃいけないの?と思うから。私は、旦那様の母親ではないのに。それに何よりも、パパ側だって、ママ側に育てられているとは思いたくないだろうと思っていました。

でも、ここ半年くらいの間で、ちょっと、私の見方が変わってきました。あるパパさんと話したことがきっかけ。そのパパさんは、一緒に子育てしていくうえでの舵取り役をママさんにやってもらったほうが、全体としてうまく行くと、話してくれました。なるほど、それはそうかもしれない。

子育てや家事を手伝ってもらいたいな、と思うのであれば、手伝ってもらえるように。そんな感じでワタシが努力することを、いわゆる「夫育て」とするならば、やってみてもいいかも。「子育てプロジェクトの管理者」になって、育児に参加したい旦那様をフォローするっていうのも悪くないと思うから。

ところで、「夫育て」って言葉、他にいいネーミングないかしら?主従関係があるように感じられる言葉なので、あまり好きではないので。

「夫育て」は子育て同様、手間暇かける!
妊娠中から始める夫育て
産後のハッピー共働きのための「夫育て」は、妊娠中からが鉄則。…中略… 夫育ても子育てと同様に手間隙かけないと育ちません。夫を一人前のかっこいい男に育てるのを、妊娠中のもう一つの目標にして、目先のことだけではなく、長期的な生活の質の向上を目指しましょう
引用元: [共働きの出産・子育て]All About

ガイドの大葉さんは、「夫を一人前のかっこいい男に育てるのを、妊娠中のもう一つの目標にして、目先のことだけではなく、長期的な生活の質の向上を目指しましょう。」と書かれています。“長期的な生活の質の向上を目指す”ことについては賛成。今までやっていなかったわけではないけれど、もっと真剣にやってみようかな。我が家の子育てプロジェクトの管理者を。

このブログの関連記事:

  • 素敵な共働き夫婦に共通する3つのこと(2005年11月09日)
    プロジェクト成功の可否はプロマネの腕にかかっているとなれば、旦那様に協力してもらうために、私も働く女性として、ちょっとうまく振舞ってみようかしらという気持ちになります。と、以前、このブログの私の記事で書いていました(^^; 実践しなくっちゃ!

1年前の今日の記事:NEW !

« 乳がんリスクが高いのはどんな人? | トップページ | 紙おむつで小さな命が守れる「パンパースママ募金」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/14013959

この記事へのトラックバック一覧です: 安産の理由&夫育て:

« 乳がんリスクが高いのはどんな人? | トップページ | 紙おむつで小さな命が守れる「パンパースママ募金」 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談