« 子どもと一緒に海外遠征 | トップページ | 3万人が駆け抜けた後の新宿で »

2007年2月18日

スラムダンク奨学金

『スラムダンク奨学金』をご存知ですか?

スラムダンク奨学金
  (Slam Dunk Scholarship)

スラムダンク奨学金は、『スラムダンク』の作者である井上雄彦の「この作品をここまで愛してくれた読者と、バスケットボールというスポーツに、何かの形で恩返しがしたい」という志から始まりました。
日本の高校を卒業後、大学、あるいはプロを目指し、アメリカで競技を続ける意志と能力を持ちながら、経済的その他の理由で、その夢を果たせない若い選手を支援することで、その目的を果たそうと、設立されました。
引用元: スラムダンク スカラシップとは

応募期間は、2007年3月30日まで。
現在、高校2年生の生徒を募集しているそうです。
詳しくは、「スラムダンク奨学金」のページをご覧くださいね。

あきらめたら
 そこで 試合終了ですよ

      ─ by 安西先生 ─
引用元: SLAM DANK Vol.27 #241: 4POINTS

スラムダンク、実家から借りて、全巻読みました。
安西先生の、選手たちを動かす言葉が、
とても心に残りました。

第200話「Aランク豊玉・Cランク湘北」の最初のページで、
桜木くんの誕生日が4月1日であることが判明!
息子(4月1日生まれ、サッカー部所属)は大喜びでした!
ちなみに、私は流川くんが好き☆

関連情報へのリンク:

4088599012 スラムダンク 完全版 全24巻セット
井上 雄彦
集英社

« 子どもと一緒に海外遠征 | トップページ | 3万人が駆け抜けた後の新宿で »

コメント

スラムダンク奨学金、はじめて知りました。
私自身もこの漫画から元気をもらいました。
ちなみに、全巻通して何度か(笑)
それだけでも尊敬していますが、
目に見える形でも社会に還元できる、
素晴らしいですね♪

★zubooさん
コメント、ありがとうございました!スラムダンクは今まできちんと読んだことがなかったのですが、年末、実家に帰省したときに、ふと読もうかと思って借りてきたんです。
前向きになれるし、背中を押してくれる。この漫画から沢山のパワーをもらいました。特に、安西先生の言葉に惹かれました。一人一人に相応しい言葉をかけているとことか。スラムダンクに学びました。

スラムダンク大好きです。

一時期イタリアにいたとき、
イタリアでもスラムダンク流行ってました。
ちなみにイタリア女子の一番人気も
流川くんだそうです。

私は昔は流川くんだったけど、最近は桜木花道のほうがいいかなあと思います。
桜木君のほうが家事一生懸命やってくれそう
じゃないですか!?

★用賀ママさん
コメント、ありがとうございました!
スラムダンクの人気は、日本だけではないのですね。すごいなぁ。
> 桜木君のほうが家事一生懸命やってくれそうじゃないですか!?
たしかに(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/13945822

この記事へのトラックバック一覧です: スラムダンク奨学金:

« 子どもと一緒に海外遠征 | トップページ | 3万人が駆け抜けた後の新宿で »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談