« スラムダンク奨学金 | トップページ | 男性が育児に女性が働くことに腹をくくった年 »

2007年2月19日

3万人が駆け抜けた後の新宿で

Dscf1187s3万人の方々が駆け抜けた後の新宿で、ある試験を受けてきました。

試験が終わったのは、夕方。
東京都庁の展望室に登ってみることにしました。
ビルの谷間から見上げた夕焼け色の空に招かれるように。


Dscf1184s 南展望室が終わっていたせいか、
ちょっと混雑していました。
北展望室に着いた時は、ちょうど、
最後の光の矢が放たれたところでした。

日没直後の空を、ひとり、眺めました。


いろいろ課題はあるけれど、きちんと取り組もう。とか。
たどたどしくったっていいから、前に進もう。とか。
いろんなことを、思いつつ。

Dscf1183s 「高いところに登ると、
 すべては小さなことだと思える」
というのは本当のコトだと思う。
というわけで、また、頑張ります!

ちなみに、来週は研修があります。
で、来月も、テスト、受けることにしました。
ちょっとは賢いオンナになれるかも?!
甘い?

※写真について
 展望室から撮影したので、室内灯、人などが写りこんでいます。

このブログの関連記事:

関連情報へのリンク:

« スラムダンク奨学金 | トップページ | 男性が育児に女性が働くことに腹をくくった年 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/13970077

この記事へのトラックバック一覧です: 3万人が駆け抜けた後の新宿で:

« スラムダンク奨学金 | トップページ | 男性が育児に女性が働くことに腹をくくった年 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談