« 絵本「ラヴ・ユー・フォーエバー」 | トップページ | ノロウイルス感染症とその対応・予防 »

2006年12月19日

100万人のキャンドルナイト 2006冬至

P6210103s_1100万人のキャンドルナイト
この冬は、12月22日金曜日の
20時から22時の2時間です。

“ でんきを消して、スローな夜を ”

キャンドルナイトの夜。
それは、我が家にとって、
子どもたちと一緒に、ロウソクの灯りを見つめ、
「きれいだね~」という気持ちを共有する日。
なんとなく、ほんわかとした気分になれる夜。

ところが。
今年の冬至の日の夜は、私がちょっとおでかけすることに。。。
一緒にキャンドルナイト、できないことに気付きました。

「じゃあ、お母さんが出かけている間に、
 1時間だけキャンドルナイトするよ。
 残りの1時間は、お母さんのいる日にやろう。」
と息子が言ってくれました。
やさしいんだなぁ、うちの息子って(;_;)

でんきを消して、スローな夜を

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2006年の冬至の日、12月22日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
ロウソクのひかりで
 子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを
 思いながら。

プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。

一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

引用元: 100万人のキャンドルナイト 呼びかけ文

2006winter468x60

このブログの関連記事(キャンドルナイト関連):

関連情報へのリンク:

『でんきを消して、スローな夜を。 100万人のキャンドルナイト』 『でんきを消して、スローな夜を。 100万人のキャンドルナイト』
マエキタ ミヤコ
100万人のキャンドルナイト 100万人のキャンドルナイト
ブルーオレンジスタジアム

« 絵本「ラヴ・ユー・フォーエバー」 | トップページ | ノロウイルス感染症とその対応・予防 »

コメント

お久しぶりです!
1年ぶりのTBありがとうございました!!
前回のキャンドルナイト冬至から早くも1年ですね。
今年も家でまったり過ごすつもりです(^^)

★kenさん
コメントとTB、ありがとうございます!
去年、kenさんがブログに書かれていたように、キャンドルナイトというイベントは、「まったく知らない人たちと、どこかつながってる感じ」がしていいなと思っています(^^)
ステキな夜になりますように☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/13115500

この記事へのトラックバック一覧です: 100万人のキャンドルナイト 2006冬至:

» 100万人のキャンドルナイト 2006冬至 [キャンドル大好き。]
今回もまた、100万人のキャンドルナイトが開催されます。 <呼びかけ文>でんきを消して、スローな夜を私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。2006年の冬至の日、12月22日夜、8時から10時の2時間、みんなでいっせいにでんきを消しましょう。ロウソクのひかりで..... [続きを読む]

» 100万人のキャンドルナイト 2006冬至 [オーガニックな生活 〜natural & organic style〜]
夏至のときに100万人のキャンドルナイトを紹介しましたが、 今回も100万人のキャンドルナイト 2006冬至が開催されます。 <呼びかけ文>でんきを消して、スローな夜を 私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びか... [続きを読む]

» 明日は冬至、キャンドルナイトですね! [美味しい里山日記 〜 GourmetinthemidstofForest]
気がつけば明日は冬至、キャンドルナイトの日ですね。皆さんはどんな夜を過ごされる予定ですか?仕事は早々に切り上げて、家族や友人とキャンドルの灯を囲んで・・・この記事が楽しかったら、クリックで応援して下さい?!... [続きを読む]

» でんきを消してスローな夜を・・・ [LOHAS DAYS]
「100万人のキャンドルナイト2006冬至」まであと1週間! 去年の冬至から始めたこのイベントへの個人的な参加も3回目。 日々の喧騒から逃れてまったりとした時間が過ごせますよね~。 「100万人のキャンドルナイト」って何?って人はこれを見てみよう。 http://www.candle-ni..... [続きを読む]

« 絵本「ラヴ・ユー・フォーエバー」 | トップページ | ノロウイルス感染症とその対応・予防 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談