« 早生まれは得?損? | トップページ | 「父親力」への期待 »

2006年12月 9日

さつまいもとりんごの甘さが伝えるもの

Dscf0661s おじいちゃんとおばあちゃんが送ってくれたさつまいもと、ひいおばあちゃんが送ってくれたりんごを使って、夕食のおかずを作ってみました。

作ったのは「さつまいもとりんごの煮物」です。送ってくれた人の気持ちが伝わるといいなと考えて、子ども向けに甘く煮てみました。息子は気に入ったようで、おかわりしていました(^^)

作り方は以下のとおりです。料理の本を参考にしながら、自分なりにちょっぴりアレンジしてみました(^^;

  1. さつまいも1本を輪切りにして、数分間、下ゆでする。
  2. りんご1個の皮をむき、一口大の大きさに串切りにする。
  3. 大きめのフライパンにさつまいもを入れ、
    かぶるくらいの水を入れる。
  4. シュガーカット大さじ3とお酒大さじ3を加えて煮る。
  5. りんごを加えて、煮汁が少なくなるまで、
    焦がさないように煮る。

« 早生まれは得?損? | トップページ | 「父親力」への期待 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/13001571

この記事へのトラックバック一覧です: さつまいもとりんごの甘さが伝えるもの:

« 早生まれは得?損? | トップページ | 「父親力」への期待 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談