« Family Safetyで子どもの安全を守る | トップページ | 教育再生会議「いじめ問題への緊急提言」 »

2006年11月29日

ネット診断サイトと症状別対策

保育園では、嘔吐下痢症が流行っているそうです。
風邪でダウンしているお友達も何人かいるようです。

子どもの症状を まず見て、冷静に対処したいものです。
保護者が冷静にドッシリと対処すれば、
子どもの不安は減ると思うので。

簡単な症状診断できるWebサイトが、
インターネット上にはいくつかあります。

病院に行く前に、ちょっと確認したい。
そんなときに使えそうなWebサイトのリンクを紹介します。

私がいいなと思う順序に並べています。ご参考まで。

インターネットでの診断結果は、あくまで参考に。

病院を受診するかどうかは、
お父さん、お母さんご自身で判断してくださいね。

症状別対策は、下記も参考になります。

関連情報へのリンク:

症状別対策も解説!子どもの健康図鑑
      (引用元:All About [子供の健康])
◇ 症状別で探す
 腹痛・下痢・嘔吐・便秘
 咳・鼻水(風邪の諸症状)
 発熱・ひきつけ・発疹
 喘息・鼻炎・花粉症・アトピー

このブログの関連記事:

  • 症状別対策も解説!子どもの健康図鑑(2006/01/25)
    ガイドの長尾先生は、現役のお医者様です。長尾先生が作られた「症状別インデックス」と「病名インデックス」へのリンクを紹介しています。

« Family Safetyで子どもの安全を守る | トップページ | 教育再生会議「いじめ問題への緊急提言」 »

コメント

体調を崩しやすい季節になりましたね。
私の職場の園でも、嘔吐・下痢が流行ってきています。
先日の記事の最後に、処理方法について触れたところがあるので、TBさせてください。

この場で失礼ですが、発熱を伴わない嘔吐・下痢は、症状によっては登園させている保護者の方も多く見受けられますが、熱はなくても立派な病気です。このコメントまで読んでくださった方には、是非ともお休みされる事をお薦めします。普通の風邪よりも感染力は強大ですので。

『子どもの救急』は私もお気に入り登録して、気になるときには開いてました。他にも、携帯に、中毒相談室や救急電話相談、救急医療情報センターなどを登録して、いざというときに電話できるようにしてます。
不安な時の拠り所になってます。

★makiさん
コメント、ありがとうございました。
不安な時には、よく、インターネット上の診断サイトや情報サイトをハシゴしてしまうことがよくあり、私もよりどころにしています。makiさんのように、いざというときに使えそうなサイトを、お気に入りに登録しておくといいかもしれませんね(^^)
うちの子どもたちは元気なのですが、体調を崩しているお友達は結構いるようです。気をつけたいと思います。
子どもが体調を崩してしまった時、治ったかな・もういいかなと思えた日の翌日まで休むようにしてきました。(←自分を納得させて、会社を休みました^^;) そのせいか、ぶり返してまた休むということが、うちの子どもたちにはまだ経験がありません。結果的には、休む日数が少なくてすんでいるかもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/12864028

この記事へのトラックバック一覧です: ネット診断サイトと症状別対策:

» 久々にダウン [魔法使いになろう!]
この2ヶ月ほど、ふたりとも熱も出さずに元気に保育園に通ってくれてましたが、ここに来て、ついに坊が発熱。 今週は養生の週になりそうです・・・ 日曜日の夜から熱が上がったんですが、月曜日、研修に行くことになっていたので、急遽、おばあちゃんに応援を依頼。 火曜日は、... [続きを読む]

« Family Safetyで子どもの安全を守る | トップページ | 教育再生会議「いじめ問題への緊急提言」 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談