« アレルギーとの闘い | トップページ | ポケモン・スタンプラリー2006:ミッションクリア! »

2006年8月 8日

現代版「お下がり」を楽しめるWebサイト

日本経済新聞夕刊で、現代版「お下がり」を楽しめるWebサイトとして、「こそだてママ・マーケット」が紹介されていました。

 利用者はメールアドレスを入力して会員登録を済ませると、出品した中古服の数だけポイントがもらえ、たまったポイントに応じて服を譲り受けることができる。
…中略…
 ベビーから120センチのサイズまで、Tシャツやワンピースなど男女別に五千を超える在庫がある。…中略…こうしたサイトをフル活用して、現代版「お下がり」を楽しみたいものだ。
引用元: 日本経済新聞夕刊9面 グリーン通信(2006年08月05日)

「こそだてママ・マーケット」は、昨年夏にオープンしたWebサイトです。このブログでも、「ブランド子供服を物々交換でリサイクル」の記事で紹介させていただきました。

しかしながら、当時は、保育園ママには使いにくいシステムでした。なぜなら、「名前が書かれている服」は対象外だったから。保育園に持っていく服は、必ず、名前を書きますものね(^^; でも、その後、「服の表地に直接書いていなければOK」に変更になっています。

また、当初は、ブランド子供服を2点出品すると、子供服1点と引き換えることができたのですが、現在は出品1点につき、子供服1点と交換できるように、物々交換する方法が変更になっています。他にも、送料が525円だったのが315円と安くなっていたり、取り扱いブランドが増えていたり、利用者にとってうれしい方向に変化してきているようです。

「はなまるマーケット」や「朝は楽しく」といったテレビ番組でも紹介されていました。興味のある方は、一度、「こそだてママ・マーケット」のWebサイトをのぞいてみてもいいかも。

このブログの関連記事:

関連情報へのリンク:

« アレルギーとの闘い | トップページ | ポケモン・スタンプラリー2006:ミッションクリア! »

コメント

うちはお下がり三昧ですので、興味深く読ませていただきました。(お下がりについては、自分のブログで書く予定です)

ご紹介のサイトも見に行ってみました。しかし、ここに限らず、ヤフオクでもそうですが、130サイズ以上って少ないんですよね。う~ん、残念。ちびっこちゃんには可愛いお洋服がたくさんありそうですが。

★おそなえ餅1号さん
コメントありがとうございます!
うちもお下がり三昧です。保育園に通っていると、子供服は数が勝負だったりしますよね。うちの場合、段バール箱に入ったお下がりが、親戚の家々を回っています。
ブログに記事を書いたら、TBしてくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/11309576

この記事へのトラックバック一覧です: 現代版「お下がり」を楽しめるWebサイト:

» お子様のフォーマル服 バレエ用品はお任せください! [「子供フォーマル・バレエ用品 スワローシー」]
かわいいお子様の大切な日のためのフォーマルウェアやバレエ用/レオタード、シューズなどを数多く取り揃え、リーズナブルな価格で販売致しております。是非ご来店ください。 [続きを読む]

« アレルギーとの闘い | トップページ | ポケモン・スタンプラリー2006:ミッションクリア! »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談