« 「子育て女性の再就職支援」のマークが決定! | トップページ | 「Yahoo!あんしんねっと」で安心 »

2006年6月 7日

トイレトレーニング、ほぼ終了

3歳の娘のトイレトレーニングは、終わりに近づいてきたように思います。

折りしも、ミキハウス子育て総研のWebサイト「ゴーゴー育児ドットコム」に、トイレトレーニングに関する調査結果が載っているのを見つけたので紹介します。

☆人気blogランキングへ☆

■調査結果の紹介

投票テーマ:「トイレトレーニング、どうすすめた?」
投票期間: 2006.3.16~2006.3.22.
有効回答数: 271

Q2. トイレトレーニングをスタートしたのは、いつ頃ですか?

2才から2才半 33.0%
2才半から3才 23.3%
1才半から2才 21.4%
1才から1才半 12.1%
3才から4才 8.8%

Q4. 昼間のおむつがとれるまでに
   どれくらいの期間がかかりましたか?

2、3ヶ月 24.2%
1ヶ月以内 21.6%
半年から1年 17.0%
4、5ヶ月 13.4%
1ヶ月 11.3%

個人差がありますが、Q2で伺ったトレーニングをはじめた時期も多少関係があるようで、1歳半未満のスタートでは2~3ヶ月以上かかることが多いようです。
また、2歳半以降のスタートだと2~3ヶ月以内にとれる比率が高くなります。
引用元: ゴーゴー育児ドットコム - ゴーゴーリサーチNOWアンケート(第259回分析結果)

「半年から1年」も頑張った方々が、17%もいらっしゃるんですね。この数値を見て、安心して気長に取り組めそうな気になりました。

うちの娘のトイレトレーニングの経過について、紹介しますね。

■保育園では完璧なのに...

担任の先生たちによれば、娘は、保育園では、2歳の後半からは、ほぼ完璧な出来だったとのこと。しかしながら、自宅では失敗ばかり。「今度はがんばろうね!」「うん!」とは言うものの、ニコニコと失敗している状態がずっと続いていました。

担任の先生にも相談してみたのですが、保育園で頑張ってお姉さんしている分、自宅では甘えてしまっているのではないか、問題ないでしょうという見解。たしかに。帰宅後と週末は、バブーちゃん(赤ちゃん)の真似をして甘えていたくらいですから、「甘え」説には納得していました。

■ある日、作戦決行!

とはいえ、その状態が何ヶ月も続いてしまうと、さすがになんとかしなければいけないと思い、自宅のトイレトレーニングで、ちょっと違った作戦を展開してみました。それは、何かというと。。。

それは、娘専用トイレコーナーの設置です。

こどもちゃれんじのトイレトレーニング特集の付録をトイレにつけて以来、本やビデオと同じように、トイレでオシッコしてもらおうとしていました。そのため、おまるは片付けてしまっていました。そのおまるに再登場してもらったのです。

トイレトレーニングにめいっぱい付き合ってあげれそうな、会社が休みの日に作戦決行!春のある土曜日の朝、リビングのはしっこに、ポケモンのレジャーシートを敷いて、おまるコーナーを作りました。

効果てきめんでした!すぐに娘が気づいて、さっそくおまるを使っていました。この日は自宅でも9割くらい成功!一日、かなりの回数(息子に、もう数えなくていいと言われてしまったくらい、回数が多かった^^;)、トイレトレーニングに付き合ったので、親はかなりバテましたが、作戦を決行した日以来、かなり成功率がアップしたので満足しています(^^)

おまるは、気分転換に役立ったようです。

■その後は、ほとんどOKに!

先週末、出掛けたショッピングセンターでは、3回も「オシッコ!」と教えてくれ、全部成功しました。そのたびに慌てて売り場を横切って、トイレに駆け込んでいました。トイレが混んでいて列が出来ていたこともありましたが、そわそわしながらも、娘はしっかり待てるようになってきています。

そろそろ、トイレトレーニングは終わりかも。
いずれ出来るようになるはずなので、気長に付き合ってあげようと思っています。

■上の子のときの体験談

最後に、息子のトイレトレーニングについても書いておきます。と言っても書くことがないくらい、短期間で終了してしまいました。

息子のときは、キャラクター作戦が成功しました!ウルトラマンのお兄さんパンツ(布パンツ)をはかせたところ、ウルトラマンが汚れてしまうのが嫌だったらしく、あっという間に、昼間のオムツがとれてしまったのでした(^^;

関連情報へのリンク:

« 「子育て女性の再就職支援」のマークが決定! | トップページ | 「Yahoo!あんしんねっと」で安心 »

コメント

今朝も、失敗う○ちのパンツをあらった、トイレトレ真っ最中のちゃい(娘一号、2歳半)です。
タイムリーな記事に「なるほど~」と思いました。ちょうど、いろんな方の体験談もききたかったところで、ありがとうございます。

キャラクターパンツの話も聞いたことがあります。うちは現在トレーニングを始めて1ヶ月、まだまだ自分から教えることはできませんし、大のほうは成功した回数がわずか。

でも、この始めた年齢ととれた期間のデータを見て一安心しました。がんばります!

うちの子は遊びに夢中になってるときに、行きたくなっても無理にガマンしちゃって漏らしちゃうんで、それとなく様子を見て、腰回りがそわそわし始めると声をかけるようにしてます。
一旦漏らすと、バレて恥ずかしいと思うのか、ますます頑なに行くのを拒否するんですよね。
誰か助けて!

ちゃいさん>
いつもコメントありがとうございます。トイレトレーニングはあとちょっとで終わりそうなんですが、もうちょっとかかりそうです。昨日、静かだなぁ、怪しいなぁと思って娘を探したら、いました。水たまりの横に(^^; 気長に頑張っていきましょう!

ぶぅさん>
そうそう、遊びに夢中になっちゃって、本当にギリギリのところまで我慢しちゃうんですよねー。私も上の子のときにそれを実感しました。失敗して覚えていくんだろうなぁと思うんだけれど、親としては、先にトイレに行けばいいのにと言う気持ちになりますよね。
そういえば、新人だった頃、プログラミング実習の時、休憩時間も実習課題をやっていたら、ぶぅさんに「休んだら?」と言われたときのことを思い出しました。そのときの私の答えは「(プログラムが)動いたらトイレに行こうと思っていたら、なかなか動いてくれなくて。だから、トイレにまだ行けないの。。。」というもの。社会人になってまでこの答えですから、本人が「先に行けばいい」を身をもって知るのが一番ではないかと(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/10424380

この記事へのトラックバック一覧です: トイレトレーニング、ほぼ終了:

« 「子育て女性の再就職支援」のマークが決定! | トップページ | 「Yahoo!あんしんねっと」で安心 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談