« 今年のカブトムシが登場 | トップページ | 今年の夏も、ポケモン・スタンプラリー! »

2006年6月28日

「親の手出し」が子どもをダメにする!

『「親の手出し」が子どもをダメにする!』
(別冊PHP 2006年7月号)を読んでいます。

この雑誌、
「強力・過干渉タイプ」と思われるうちの旦那様に
ぜひ読んでもらおうと思って購入したのですが、
私の母親としての対応チェックにも役立ちました!

チェックテストによれば、
私は「おおらか・安定タイプ」とのこと。
簡単なチェックテストではありますが、
おおむね、今の「手出し度」でいいんだなという、
確認ができました。

“自分でしよう”という気持ちが生まれる言葉を、子どもにタイミングよくかけています。助けないとまだできないことには、さりげない援助をしています。必要な援助が適時にあるので、子どもは自分の力でうまくできた気分、堂々とした達成感を味わいます。自立の試みには意欲的です。
引用元:別冊PHP 2006年7月号「チェックテスト あなたの手出し度は?」

また、『[場面別]こんな時、親は
手出ししていいの?いけないの?』の記事の中に、
私が「手出し」してしまいそうな場面の対処方法が
載っていました。

それはどんな場面かというと。

娘の場合:
 「お気に入りの服ばかり着る」
息子の場合:
 「朝、なかなか起きれない」

女の子は、ホント、
自分が気に入ったものしか着ないのですものね。
朝、何を着ていくかで迷う自分ももどかしいけれど、
その横で同じように迷っている娘を見るのもまた、
もどかしいです。。。時間が過ぎるばかりで(^^;

私の対処方法は、
雑誌に載っている方法と大差ないと思うので、
この記事でも、「手出し度」を確認できました。

B000FOQF3W 別冊 PHP 2006年 07月号 [雑誌]
PHP研究所 2006-06-09

« 今年のカブトムシが登場 | トップページ | 今年の夏も、ポケモン・スタンプラリー! »

コメント

今日、この本を見つけて読んでみました。
ちょっと表題と違う内容になってますが、本の感想も含めてるので、TBさせてください。

★makiさん
コメントとTB、ありがとうございました。子どもには、失敗経験を通して、学びながら成長してほしいものです。このことを分かって欲しいので、過干渉気味の旦那様に、この雑誌を読んでもらいました。効果があるといいのだけれど。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/10707552

この記事へのトラックバック一覧です: 「親の手出し」が子どもをダメにする!:

» 失敗を怖がる子ども [魔法使いになろう!]
以前windyさんのブログ で紹介されていた本を見つけて読んでみました。 別冊 PHP 2006年 07月号 [雑誌] 子どものすることについじれったくなって手を出してしまうことがありますが、それは子どもの自立を妨げる・・というような内容が分かりやすく書いてありました。... [続きを読む]

« 今年のカブトムシが登場 | トップページ | 今年の夏も、ポケモン・スタンプラリー! »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談