« 「新しい少子化対策」 | トップページ | 15年目の感謝の気持ち »

2006年6月22日

学童保育、3年で15万人増加

学童保育に通う小学生が、3年間で15万人増えたそうです。

「小一の壁」の問題がよく取り上げられます。学童保育の定員増は、待機児童の解消に繋がってきているとは思いますが、それでもまだ十分ではないようですね。

先日、大学生が学校の教室を借りて、ボランティアで小学生に勉強を教えるという取り組みが、一部の小学校で行われていることを聴きました。行きたい時にだけ行けばいいのだそうです。こういった取り組みもいいかも。

壁が少しでも低くなりますように!

 共働きやひとり親家庭の小学生を放課後預かる学童保育(放課後児童クラブ)が、5月1日現在で1万5858カ所に上り、約68万人の児童が入所していることが21日、全国学童保育連絡協議会(東京)の調査で分かった。
 全国の小学校数に対する設置数の割合(設置率)は約69%。児童数は2003年より約15万人増え、児童が1カ所に集中する大規模化が進んでいることも判明した。同協議会は「児童の増加に設置が追いついていない。設置を増やすとともに、1カ所の上限数を決めるなどの対策が必要だ」と話している。
 調査結果によると、学童保育数は昨年より549カ所増加。児童福祉法に設置推進が盛り込まれた1998年以降、約6200カ所増えた。
 一方、児童数は98年の約33万人から2倍以上に増加。
引用元: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 学童保育に小学生68万人 03年より15万人増.

このブログの関連記事:

« 「新しい少子化対策」 | トップページ | 15年目の感謝の気持ち »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/10628842

この記事へのトラックバック一覧です: 学童保育、3年で15万人増加:

« 「新しい少子化対策」 | トップページ | 15年目の感謝の気持ち »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談