« 大友愛選手退職、出産準備・育児に専念 | トップページ | 平成17年版「働く女性の実情」 »

2006年4月 9日

クラス替えで学級数が減少

P4070023s息子の通っている小学校の始業式は、先週の金曜日でした。

新3年生と新5年生は、クラス替えがあります。通勤経路上に小学校があるので、朝、会社に行く前に、昇降口に張り出される学級編成表を見に行きました。

見てみると、うわさには聞いていたのですが、、、

☆今日のランキングは?

昨年度までは、1学年5クラスだったのですが、
今年度は4クラスになりました。
転校してしまった友達が数人いたために、
4クラスの学級編成になったそうです。

実現には課題があるとは思いますが、
親としては、少人数学級に賛成です。
先生が一人一人の児童に接してくださる時間が
多くとれると思うからです。
特に低学年のうちは、1クラスの人数が
あまり多くない方がいいのではないかと思います。

昨年度、中央教育審議会では、公立の小・中学校の
1クラスの人数を引き下げることが検討されていました。
40人学級を下回る少人数学級編制を、
学校や教育委員会の判断で行えるような制度が望ましい
という審議結果だったようですが、
教員の人数、財政負担の課題などから、
少人数学級の制度化は見送られたようです。
※最新情報は文部科学省のWebサイトなどで確認してくださいね。

息子によれば、1クラスの人数が増えたから、
友達も増えて、うれしいそうです。
これから学習を始めてみないと何ともいえませんが、
1クラスの人数は、息子にとっては、
今のところ、何の課題でもなさそうです(^^;

このブログの関連記事:
 少人数学級に賛成(2006年05月10日)

« 大友愛選手退職、出産準備・育児に専念 | トップページ | 平成17年版「働く女性の実情」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/9506363

この記事へのトラックバック一覧です: クラス替えで学級数が減少:

« 大友愛選手退職、出産準備・育児に専念 | トップページ | 平成17年版「働く女性の実情」 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談