« 「人生の岐路」でネットの役割増大 | トップページ | お得に子連れグアム旅行 »

2006年4月22日

映画「ニュー・ワールド」を香りと一緒に楽しむ

本日公開された「ニュー・ワールド」では、
映画の世界を香りで感じることもできます。

香りを体験できるのは、
東京と大阪の二つの映画館に設けられた、
アロマ・プレミアムシートです。
香りを発生させる装置が設置されており、
映画のシーンに合った香りが配信されてくるのだとか。

興味のある方は、行ってみてもいいかも?
ただし、アロマ・プレミアムシートは
「妊娠初期の方は、ご利用をご遠慮ください」
とのことです。ご注意を。

☆今日のランキングは?

 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、「香り通信」のシステムを用いて、松竹株式会社が配給する4月22日公開のハリウッド映画『ニュー・ワールド』において、シーンに応じた香りを映画館に配信する新しい取り組みを開始します。
…中略…
 本作品が上映される東京と大阪の2つの映画館(中央部3列を予定)に香り発生装置(アロマジュール)を設置し、「アロマ・プレミアシート」として楽しんでいただきます。作品の上映中、いくつかの主要なシーンに合わせ、「旅立ちの香り」「運命の香り」などエッセンシャルオイルをブレンドしてアロマジュールから発生させます。

<設置映画館と実施期間>
  設置映画館:
   サロンパス ルーブル丸の内(東京)、
   梅田ブルク7(大阪)
  実施期間: 平成18年4月22日(土)~5月5日(金)
引用元: NTT Com | ニュースリリース 平成18年4月11日:「香り通信」がハリウッド映画『ニュー・ワールド』を香りで演出.

「ニュー・ワールド」は、ディズニー映画にもなった
ネイティブ・アメリカンの王の娘ポカホンタスと、
冒険家ジョン・スミスとの愛の物語を描いた映画です。

関連情報へのリンク:

« 「人生の岐路」でネットの役割増大 | トップページ | お得に子連れグアム旅行 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/9714532

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ニュー・ワールド」を香りと一緒に楽しむ:

» ニュー・ワールド [映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ]
●『ニュー・ワールド』2006年4月22日公開。ハリウッドの問題児コリン・ファレルの主演。テレンス・マリック監督の映像美をポカホンタスでチャレンジ?『シン・レッドライン』から10年後かと思ったら意外と早く製作したんだね。『バットマンビギンズ』のクリ....... [続きを読む]

» 「ニューワールド」名作になりそこねた凡作 [soramove]
「ニューワールド」★★★ コリン・ファレル、クリスチャン・ベイル、クオリアンカ・キルヒャー主演 テレンス・マリック監督、2005年アメリカ 新大陸アメリカへ、イギリスが入植者を 送り始めた頃、 原住民の王女とイギリス大尉の恋があった。 話す言葉が違...... [続きを読む]

» ニュー・ワールド [ブログ:映画ネット☆ログシアター]
ニュー・ワールドを見てきました。なんとも感想が書きづらい映画です(汗)全体的に静かで 奥に秘めた感情みたいなものが表現されているようでした。2時間半ちかく、淡々とした感じで進んでいくのには、さすがに辛かった~長い!エンドロールも音楽がなく、小鳥のさえずりなど森の音だったのは、この映画を象徴しているようです。時間が長いしあまりとらえどころのない感じなのでデートでいくには、向かないでしょう!体が、かなり疲れていたので、静かな感じでリラックスできたので癒されました(笑)... [続きを読む]

« 「人生の岐路」でネットの役割増大 | トップページ | お得に子連れグアム旅行 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談