« 気持ちのプレゼント | トップページ | 実用性のある親と子の情報誌「AERA with Kids Vol.1」発売! »

2006年3月15日

少子化解消の鍵は男性が握る?パパの気持ちの変化

結婚、出産、就業状況などについて、国内の男女の生活実態を追跡調査する「21世紀成年者縦断調査」の結果が、厚生労働省のWebサイトで公開されました。

この調査結果に対する私の感想は、以下のとおりです。
どのニュース記事とも異なるものでした。

  • 子育てを経験してもなお、
    当初の希望どおり、3人目を望む人が60%以上もいる。
  • 子どもをいらないと考えていた男性の75%は、
    パパとなった後、2人目、3人目を望んでいる。

☆今日のランキングは?

気になったのは、以下のニュース記事でした。

2人目の子供が生まれるまでは「子供は3人」と思っていた夫婦の30%が、2人目が生まれると「3人目は産まない」と考えていることが8日、厚生労働省の「21世紀成年者縦断調査」で分かった。
引用元:共同通信 - 30%が「3人目産まない」 2人目出産後に意識変化
(2006年03月08日17時55分)

これは、調査結果の表17に関する記事です。

20060315表17の抜粋を、右に示します。(右表をクリックすると、大きい表を見れます。)

水色の着色部分が、上記ニュース記事に関係のある部分です。男性で30.6%、女性30.6%の人たちは、第2子出生前には3人子どもを欲しいと思っていたにもかかわらず、出生後、子どもは2人でいいと意識に変化があったことが分かります。

見方を変えると、子どもは3人欲しいと考えていた人のうち、2人の子どもを持ってもなお、男性61.9%。女性64.2%の人たちがまだ、やっぱり3人欲しいと考え続けていることになります。これは、結構多い数字だと思いました。子育てを経験してもなお、3人目を望んでいるんですもの。

次に、子どもを望んでいなかった、パパとママの気持ちの変化を見てみました。該当するのは、オレンジ色の着色部分です。

子どもを望んでいなかった男性について、第1子出生後をみると、子どもを2人欲しいと考えるようになった人が50%、3人欲しいと考えるようになった人が25%、合わせて75%もいます。
一方で、子どもを望んでいなかった女性は、子どもは1人で十分と考える人が100%です。これって、興味深いですね。

子どもを欲しくなかった男性が、実際に自分の子どもを持ってみると、2人、3人と欲しくなっているということが分かりました。この意識の変化を、支援する制度・サービスがあるといいのかも。

少子化解消の鍵は男性が握る?

このブログの関連記事:
 少子化解消の鍵は男性が握る?記事比較(2006年03月13日)

関連情報へのリンク:
 厚生労働省:第3回21世紀成年者縦断調査(国民の生活に関する継続調査)結果の概況(2006年03月08日)

« 気持ちのプレゼント | トップページ | 実用性のある親と子の情報誌「AERA with Kids Vol.1」発売! »

コメント

>子育てを経験してもなお、
当初の希望どおり、3人目を望む人が60%以上もいる。

ああ、それうちの夫だ・・・。
まぁ、2人とも娘だったので、男の子が欲しいというのもあるのですが。しかし産むのはわたしだ。

下の子産んだとき既に30代後半ですから。
3人目を産むのが40代というのはちょっと考えさせられます。今でも、仕事のスタンスがまだつかみかねるというのに。(私はフリーなのでいわゆる昇格というのはないし、独立独歩のため、先輩方がどうやってるかというのも見えにくいです)夫も40代だしねぇ。

つまり、3人欲しかったんだけどもういいわ、っていうのは、2人目を産んだ時の自分&夫の年齢も関係あるのかもしれないな~と、この資料を読んでわたしなんかは思ったもんでした。

おそなえ餅1号さん、コメントありがとうございます!そうそう、産むのは女性なんですよね。親の年齢はかなり関係がありそうですね。
表17の対象となったのは740人。「表8 妻の年齢階級別にみたこの2年間の出生の状況」の年齢分布に照らしてみると、36歳以上は130人弱だそうです。

おひさしぶりです。私も男性の意識と家庭への奉仕が少子化解決の鍵を握っていると同感です。逆のことを書いた記事をTBしておきますね。

ちゃいさん、ご出産おめでとうございます!生まれたばかりの赤ちゃんのお世話で忙しい中、コメントとTB、ありがとうございます。うれしかったです(^^)
男性の皆さんにも、調査結果、見てほしいです。そして、鍵を握っているのは女性でなく男性であることを、意識してほしいなと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/9094926

この記事へのトラックバック一覧です: 少子化解消の鍵は男性が握る?パパの気持ちの変化:

» 綺麗な空気を買う?10 [緑の地球]
都市部に住む人達に人類が生きて行く為、 自分が生きて行く為に植林をすることが必要 [続きを読む]

» 朝食バイキングで、少子化を語る! [働くペンギン]
私の入院した産院には、朝食バイキングや祝い膳で、同じころに出産になった人達とおし [続きを読む]

« 気持ちのプレゼント | トップページ | 実用性のある親と子の情報誌「AERA with Kids Vol.1」発売! »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談