« 少子化解消の鍵は男性が握る?パパの気持ちの変化 | トップページ | 「言ってはいけない」子供へのひと言とは? »

2006年3月16日

実用性のある親と子の情報誌「AERA with Kids Vol.1」発売!

aera_with_kids 実用性のある親と子の情報誌「AERA with Kids Vol.1」が、3月9日に発売になりました。

 子どもを持つ親にとって、知りたいけれど、なかなか教えてもらえない問題があります。子どもが友達関係で悩んでいる、勉強ができないけれどどうしたらいい、自分の家庭はよそとどこが違うのか、限られた時間でどうやって遊んであげたらいい、進学事情はどうなっているの……。そうしたことに答えてくれる雑誌がほしいというのが、本誌ができたきっかけです。
引用元: AERA with Kids Vol.1編集後記

目次は、以下のような感じです。

☆今日のランキングは?

親に言わない子どもの本音
100人聞き取り大調査

子どもの可能性を広げる
読ませたい本 見せたい映画 ベスト100

ワクワクドキドキがいっぱい!
親子で一緒につくる

食育を考える
子どもの食生活 今のままで大丈夫?

「ドラゴン桜」特命部長の特訓講座
知力を伸ばす親ヂカラ

P3150121s 「親子で一緒につくる」には、特別付録が付いています。息子が喜びそうなので、買ってしまいました(^^; 親の私も楽しみだったりします。

特別付録第一弾は、「ブラキオサウルスの滑り台」の原寸型紙です。原寸の型紙というのが、ポイント高いですよね。材料をそろえれば、つくれそう!大きな型紙は、恐竜好きの息子のツボをついたみたい。今度の休みにでも、作ってみようということになりました。AERA with Kidsの記事によれば、この恐竜、分解できるんですって。収納にもそれぼど困らないかも。

特別付録第二弾は、野鳥(フクロウ、カワセミ、アカゲラ)のペーパークラフトです。子どもにせがまれて、ペーパークラフトのサイトを渡り歩き、ダウンロードしてあげたお父さん、お母さんも多いのでは?野鳥のペーパークラフトは、一枚の紙が立体的になっているのが、魅力的かも。

「AERA with Kids Vol.2」は、2006年6月発売予定だそうです。

« 少子化解消の鍵は男性が握る?パパの気持ちの変化 | トップページ | 「言ってはいけない」子供へのひと言とは? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/9105177

この記事へのトラックバック一覧です: 実用性のある親と子の情報誌「AERA with Kids Vol.1」発売!:

« 少子化解消の鍵は男性が握る?パパの気持ちの変化 | トップページ | 「言ってはいけない」子供へのひと言とは? »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談