« ひな祭りの準備 | トップページ | 雛人形、買いました! »

2006年2月28日

認定こども園、10月スタート

幼稚園と保育所の両方の機能を併せ持つ「認定こども園」に関する法案の内容が、明らかになったそうです。10月スタート時点で全国で1000施設の認定を見込んでいるそうです。自宅近くに「認定こども園」ができてくれると、預け先の選択肢が広がるかもしれないから、いいなと思います。

ところで、認定こども園の保護者会は、園にもよると思いますが、小学校の懇談会のように、親の就業状況に関係なくみんなが一堂に会するわけですよね。保護者会は、できるだけ夕方に近い時間帯に設定するとか、連絡網の順番とか、専業主婦(夫)とワーキングマザー(パパ)の両方に対する配慮が必要になるわけで、これ一つ考えただけでも、園側もなかなか大変なんじゃないかなと思いました。

 幼稚園と保育所の一元化に向けて、両方の機能を併せ持つ新施設「認定こども園」を整備するための法案の全容が26日、明らかになった。新施設に認定されれば、幼稚園でも子供を預かる時間を、現行の4時間から8時間まで延長できるようにする一方、主に共働き世帯の子供が入所対象となっている保育所をだれでも利用可能にすることなどが柱だ。政府は法案を今国会に提出し、10月から新施設をスタートさせる考えだ。
 法案の名称は、「就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法案」。政府は10月の時点で、全国約1000施設の認定を見込んでおり、財政支援などで新施設づくりを促進する。新施設が増えれば、待機児童解消や、地域での子育て支援につながることが期待されている。
引用元: ニュース:育児ネット:教育 子育て : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

このブログの関連記事:
 幼稚園・保育所の一元化(2005年04月07日)
 2006年度予算、暮らしはこう変わる(2005年12月27日)
 「認定こども園」法案、国会提出へ(2006年02月18日)

関連情報へのリンク:
 「子ども・子育て応援プランの概要」(厚生労働省)
 〔見解〕幼保「総合施設」をどう考えるか(全国保育団体連絡会)

« ひな祭りの準備 | トップページ | 雛人形、買いました! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/8870915

この記事へのトラックバック一覧です: 認定こども園、10月スタート:

» 幼保一元化へ「認定こども園」10月スタート [ミスターポポの「のほほん日記」]
「やっとか...。」 幼保一元化に向けて、「認定こども園」が10月にスタートすることになった。 しかし、 法案の名前が長い!(全く関係なく、覚える必要はないが...。) 「保育園」と「幼稚園」。 管轄の省・預かる時間・入所対象・目的等、細かいところには違いがあるが、 子ども達を健やかに保育(教育)することには違いない。 なぜ、2種類あるかは全く知らない(勉強不足)が、どち�... [続きを読む]

« ひな祭りの準備 | トップページ | 雛人形、買いました! »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談