« 大豆イソフラボン、妊婦さん取り過ぎ注意! | トップページ | 18年間もらえる児童手当 »

2006年2月 2日

妊婦の体重増に初の目安

「妊産婦のための食事バランスガイド」へのリンクを見つけたら、このブログでも紹介しますね。今日はまだ見つけられなかったので。取り急ぎ、ニュース記事を、以下に引用します。

 やせた人は9−12キロ、肥満の人は5キロ−。妊産婦の食生活の在り方を話し合っていた厚生労働省の検討会が1日、初めて妊娠中の体重増加の目安を示した。 2500グラム未満の低出生体重児はやせ形の女性から生まれやすい一方、妊娠時の太りすぎは糖尿病や高血圧を引き起こしやすいことから、注意を促すのが狙い。厚労省は「妊産婦のための食事バランスガイド」も併せて作成、参考にしてほしいとしている。
引用元: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 妊婦の体重増に初の目安 厚労省の検討会.(2006年2月1日10時18分)

「妊産婦のための食事バランスガイド」は、「厚生労働省:健康:「食事バランスガイド」について」をもとに作られているのだそうです。

私は、一応、やせ型に近い体形しているので、
通っていた産院で10kg増えても大丈夫だと言われましたが、
妊婦さん的アレコレに取り組んだ結果、
体重増は、生まれる直前で+5、6kgくらいでした。
これは、上の子のときも、下の子のときも同じでした。

下の子のとき、
「おなかの中の赤ちゃん、小さめですね」
「低体重児になるかも。でも元気だから大丈夫ですよ」
と臨月の1ヶ月間、ずっと言われ続けました。
大丈夫といわれても不安でした。
体重を増やすために、
食べる量を増やす必要はないとも言われたし。

ところが、生まれてきた赤ちゃんは何と3045g!
体重をきいて、耳を疑ったのは言うまでもありません(^^;
誤差の範囲なんだそうで。。。

などどいう経験からも、
目安や食事バランスガイドは、あったらうれしいです。
※今までもあったと思うんですが。
 ニュース記事にある目安と今までとの違いを知りたいです。

« 大豆イソフラボン、妊婦さん取り過ぎ注意! | トップページ | 18年間もらえる児童手当 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/8461399

この記事へのトラックバック一覧です: 妊婦の体重増に初の目安:

« 大豆イソフラボン、妊婦さん取り過ぎ注意! | トップページ | 18年間もらえる児童手当 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談