« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月の47件の記事

2006年2月28日

認定こども園、10月スタート

幼稚園と保育所の両方の機能を併せ持つ「認定こども園」に関する法案の内容が、明らかになったそうです。10月スタート時点で全国で1000施設の認定を見込んでいるそうです。自宅近くに「認定こども園」ができてくれると、預け先の選択肢が広がるかもしれないから、いいなと思います。

続きを読む "認定こども園、10月スタート" »

2006年2月27日

ひな祭りの準備

Dscf0070s

ひな祭りの準備、していますか?

我が家のひな祭りは、
家族そろってケーキを食べる予定です。
お祝いの雰囲気をアップさせるために、
バレンタインデー以降は
ケーキは食べないようにしています。
特別な日に食べるものにしたいので。

続きを読む "ひな祭りの準備" »

2006年2月26日

企業の育児支援策拡充相次ぐ

P2120269s今日の日本経済新聞朝刊1面のトップ記事は、「企業、育児支援手厚く 少子化対策相次ぐ」でした。最近のニュース記事を総括したような内容です。

続きを読む "企業の育児支援策拡充相次ぐ" »

「企業における育児支援制度」に関する調査

野村総合研究所が行った、「企業における育児支援制度」に関する調査が出たそうです。

この調査は、企業の育児支援に従業員が何を求めているのかを調査・分析し、企業が育児支援制度をつくる際の参考情報にしてもらうことを目的としているそうです。

結果をいくつかピックアップして、紹介します。

「企業における育児支援制度」に関する調査
小さい子どもを持つ30〜40歳代の企業で働く女性は
子育てを優先しつつも仕事を継続する意欲は高い
〜企業は育児支援制度の
 「利用しやすい環境」を整備することが重要な役割〜

続きを読む "「企業における育児支援制度」に関する調査" »

2006年2月25日

荒川選手、村主選手、安藤選手に拍手!

女子フィギュアスケートの3選手の頑張り、感動しました!

続きを読む "荒川選手、村主選手、安藤選手に拍手!" »

子どもがくれるもの、子どもに与えるもの

スキー距離女子30キロフリーで、チェコのノイマノバ選手が金メダルを獲得しました。スタジアムには戻ってきたのは3番目。追い上げて、ゴール前で競り勝ちました。強さを感じました。

そのノイマノバ選手の言葉。
「競技と子育ての両立は厳しいけど、
 この子はわたしに力をくれる」

私たち、ワーキングマザーに通じるものがありますね(^^)

続きを読む "子どもがくれるもの、子どもに与えるもの" »

2006年2月24日

子どもたちに大好評!秋田のお土産とは?

秋田出張のお土産は、子どもたちにとっても好評でした(^^)
そのお土産とは?!

続きを読む "子どもたちに大好評!秋田のお土産とは?" »

こまちの車窓から

水曜日、久しぶりに秋田に出張に行ってきました。
秋田新幹線こまちの車窓から、撮影した写真を紹介します。

P2220356sこまちは、
盛岡から田沢湖線に入ります。

かなりの積雪です。

誰の足跡もない雪の原。
静かな風景です。
とてもきれい。

続きを読む "こまちの車窓から" »

2006年2月23日

「時短勤務」は女たちをラクにするか

『「時短勤務」は女たちをラクにするか』という記事が、婦人公論に掲載されていました。

〈ルポ・仕事も家庭も両立したいのに〉
「時短勤務」は女たちをラクにするか
取材・文:大沢玲子

働くかたわら、育児や介護を抱える人たちを支援するための「育児・介護休業法」では、勤務時間の短縮も認められている。が、その恩恵を感じている人は少ないようで……
引用元: 婦人公論 2006年3月7日号(2月22日発売)

婦人公論の記事を読みました。短時間勤務している方々の苦労や努力を知ることができ、為になり、励みにもなりました。

以下、私の場合について、書きます。

続きを読む "「時短勤務」は女たちをラクにするか" »

2006年2月22日

子育て減税、検討中

子育て支援として、税額控除が議論されているそうです。
子育て減税については、
2月12日に横浜市で開催された意見交換会の後、
記者会見の中で、猪口少子化担当相も触れていたのだとか。

個人的には、引用記事にもあるように、
子供を持つ女性が働きやすい職場環境の整備に
先に取り組んでほしいな、と思います。
減税よりも、満足度、高いです!

続きを読む "子育て減税、検討中" »

人口の自然減、2万人にも

「出生数」から「死亡数」を引いた「自然増加数」は、
昨年末のニュースでは、
2005年は1万人の減少となる見通しでした。
これが、昨日2月21日の発表では、
2万人の減少となる可能性があるとのことです。

続きを読む "人口の自然減、2万人にも" »

2006年2月21日

「BABY in ME」を見かけたら、優しい心づかいを

baby-in-me-2 「BABY in ME」のバッジをご覧になったことはありますか?

「BABY in ME」のバッジは、
妊婦であることをさりげなく周囲に伝えるためのものです。
ですから、このバッジを付けている女性を見かけたら、
電車やバスの中で席を譲る、
近くでたばこを吸わないというような、
優しい心づかいをお願いできればと思います。

続きを読む "「BABY in ME」を見かけたら、優しい心づかいを" »

2006年2月20日

胎教のために実践したことリスト

妊婦だったときの体験談を紹介します。
今日は、「胎教」についてです。

赤ちゃんとのコミュニケーションはおなかの中から始まる。
私はそう信じています。
本当はもっと胎教に時間をかけたかったのだけど、仕事を持っているので、限られた時間の中でできることを絞り込んで取り組んでみました。

続きを読む "胎教のために実践したことリスト" »

2006年2月19日

子どもを危険から守るためには?

幼稚園児の送迎途中に発生した、痛ましい事件が報道されています。
事件のあった滋賀県の幼稚園では、子どもの安全を考えて、グループ送迎から個別送迎に変更になったそうです。犯罪者から子どもを守るには、親がずっと付き添っているしかないのかしら?と考えさせられました。

続きを読む "子どもを危険から守るためには?" »

2006年2月18日

「認定こども園」法案、国会提出へ

保育園と幼稚園の両方の機能を備えた施設
「認定こども園」の整備に関する法案が、国会に提出されるそうです。

認定こども園の特長は、以下のとおりです。

  • 保護者が働いているかというチェックなしに入園可能
  • 預かっていただける子どもの年齢は保育園と同じ
  • 預かっていただける時間は保育園並みに長い

保育園と同じように預かっていただける場所が増えるわけですから、
待機児童になる可能性が低くなるということです。
ワーキングマザーにとって、幼保一元化はうれしいことかも。

続きを読む "「認定こども園」法案、国会提出へ" »

ミルク、自分で作ります&パーソナル絵本

060212_0915_2歳の娘は、普段は牛乳を飲んでいますが、
たまにフォローアップミルクを飲みます。

最近では、自分でミルクを作って
飲むようになりました!
お湯を入れるところ以外は、自分でやります。

続きを読む "ミルク、自分で作ります&パーソナル絵本" »

2006年2月17日

東芝、育児手当を増額、配偶者扶養手当を原則廃止

東芝では、共働き家庭の増加したために、
配偶者の扶養手当よりも、
子どもの手当増額を希望する社員が増えたのだそうです。
東芝の新制度「次世代育成手当」は、
この点が考慮されているようようです。

わが家は、子どもが二人いる共働き家庭。
この新制度は魅力的です。

続きを読む "東芝、育児手当を増額、配偶者扶養手当を原則廃止" »

日産自動車、職場に差別意識がないことが重要

  • 妊娠が分かった時点から取得できる産前休暇
  • 未就学児をもつ社員には、年10日の育児休暇
  • 小学3年生まで1日3時間の短時間勤務可能

日産自動車では、2006年4月から、
このようなうらやましい制度がスタートするそうです。

「制度はあっても使えない」という話をアチコチで見かけるので、
日産自動車の制度はどうなのかしら?とふと思いました。
で、この疑問を解消してくれる情報を求めて
日産自動車のWebサイトに行ってみたところ、、、

関連情報、ありました!紹介します!

続きを読む "日産自動車、職場に差別意識がないことが重要" »

2006年2月16日

企業の育児支援、「共働き型」加速

「共働き型」という支援はありがたいです。
自分でもできる努力はもちろんするけれど、
「育児と仕事を両立できる環境作り」に
会社が取り組んでくれることは、助かります。

続きを読む "企業の育児支援、「共働き型」加速" »

2006年2月15日

ジュロワ選手、ママで金メダル達成!

トリノ五輪の女子スピードスケート500メートルで、
ママさん選手のジュロワ選手が、金メダルを獲得しました!

このニュースを伝えるasahi.comの記事
ママで金メダル達成、ジュロワ スケート女子 - トリノ五輪」は
ワーキングマザーがとっても共感できる内容です。
以下で、引用させていただきました。

続きを読む "ジュロワ選手、ママで金メダル達成!" »

妊産婦のための食生活指針

「妊産婦のための食生活指針」が、
厚生労働省のWebサイトから公開されていますので、紹介します。

続きを読む "妊産婦のための食生活指針" »

2006年2月14日

おいしいチョコレートを食べる日

P2140319s 2月14日は、我が家では、
おいしいチョコレートを食べる日です。

続きを読む "おいしいチョコレートを食べる日" »

金メダルを目指すママさん選手

トリノ五輪で金メダルを目指すママさん選手を、
asahi.com:アイスダンス「ママでも金」 タチアナ・ナフカ
のニュース記事から引用して、紹介します。

続きを読む "金メダルを目指すママさん選手" »

2006年2月13日

分刻みの夕方、時間外の急な打合せ

ワーキングマザーの夕方って、
結構分刻みだったりしませんか?

今日は、保育園と放課後ルームのお迎え当番でした。

夕方の休憩時間に入り、お迎えに向かおうと思っていたら、
後日開催が急遽開催に変更になった打合せに、
「今から」参加してほしいと言われました。

「今からですか?」

続きを読む "分刻みの夕方、時間外の急な打合せ" »

幼児の生活アンケート・東アジア5都市調査

20060213 「幼児の生活アンケート ・東アジア5都市調査(速報版)」が、Benesse教育研究開発センターのWebサイトから、2月7日に公開されました。

続きを読む "幼児の生活アンケート・東アジア5都市調査" »

2006年2月12日

すべては小さなこと

東京都庁の近くまで行ったから、
ひとり、展望室に登ってみた。

物事がうまくいかないとき。行き詰まったとき。
そんな時には、高いところに登ってみるといいかもしれない。
すべては小さなことだと思えるから。

P2120313v

続きを読む "すべては小さなこと" »

2006年2月11日

トリノ五輪、最終ランナーは二児の母

P1210151sトリノ五輪が開幕しましたね。

聖火リレーの最終走者は、
ステファーニア・ベルモンドさんでした。

1988年のカルガリー大会で
五輪デビューした後、
2002年のソルトレーク大会までに
10個のメダルを獲得したという、
すごい選手だったそうです。

前回のソルトレーク大会では金メダルを獲得。
その後、2人の男の子を出産し、
子育てに専念するために引退したのだそうです。

続きを読む "トリノ五輪、最終ランナーは二児の母" »

子育てインフォ

子育てインフォは、妊娠中の方々や、育児にかかわる方々向けの、子育て関連の情報Webサイトです。
kosodate-info-banner2


母子健康手帳をもらった時、「赤ちゃん−そのしあわせのために−」という小冊子を一緒に頂きませんでしたか?
子育てインフォは、その小冊子をまとめている、母子保健・家庭保健教育普及グループが運営しています。

続きを読む "子育てインフォ" »

2006年2月10日

少子高齢化時代の働き方としてのテレワーク

06-02-10_PC在宅勤務できたらいいなって、
思ったこと、ありませんか?

続きを読む "少子高齢化時代の働き方としてのテレワーク" »

授業参観はマラソン大会

P2080241s水曜日は、授業参観でした。

今回は体育の授業の参観。
4年生の約160人が参加しての
マラソン大会&なわとび大会でした。

まずは、マラソン大会。

スタートラインに並んだ子どもたちは、緊張の面持ち。
真剣です。やる気満々です。
この雰囲気、好きです。

握り締めた右手をグッとして、
目で、(気合を入れていけ!)の合図をすると、
息子はうなづいて、グッと、やっていました。

「ピー」という、先生の笛でいっせいにスタート!
息子は飛び出していきました!

続きを読む "授業参観はマラソン大会" »

2006年2月 9日

大人のはしかや風しんが増加

子どもの時にはしか(麻しん)や三日はしか(風しん)の予防接種をしたからといって、安心はできないのですね。成人してから、麻しんや風しんにかかる大人が増えてきてるそうです。

続きを読む "大人のはしかや風しんが増加" »

知人の個展を観に行きました

060208_1722_昨日、息子の授業参観の後、
保育園のお迎えまでの時間を利用して、
知人の個展を観に、銀座まで出かけました。

続きを読む "知人の個展を観に行きました" »

2006年2月 8日

子どものインフルエンザについて(アンケート結果)

妊娠・出産・育児の総合コミュニティサイト はっぴーママ.com

インフルエンザについてのアンケート結果が
はっぴーママのWebサイト掲載されましたので
紹介します。

はっぴーママアンケート Vol.49 「インフルエンザについて」
Q1 子どものインフルエンザの予防接種はどうされていますか?
Q2 お子さんはインフルエンザに罹ったことがありますか?
Q3 お子さんがインフルエンザに罹った経験のある方にお聞きします。
 └どういった症状で最初に気づきましたか?
 └どこでウィルスをもらったと思われますか?
 └気が付いてから完全に回復するまでに
   どのぐらいの時間がかかりましたか?
引用元: 子育てに関するアンケート調査 はっぴーママアンケート.

アンケート結果を、我が家の場合と照らし合わせてみました。

続きを読む "子どものインフルエンザについて(アンケート結果)" »

「日本おやじの会連絡会」創設に向けて

dakko_s 「日本おやじの会連絡会」を作る動きがあるようです。
昨年9月に開催された「全国おやじサミットin京都」がきっかけになったそうです。

 京都市内の幼稚園児や小中学生の父親でつくる「京都『おやじの会』連絡会」(森田眞利会長)は7日、京都市下京区の市総合教育センターで総会を開き、全国各地の「おやじの会」に呼びかけて「日本おやじの会連絡会」を創設することを確認した。3月末までにホームページをつくり、子育てや地域の行事に熱心な「おやじ」たちの輪を京都から各地に広げる。
引用元: 京都新聞 - 「日本おやじの会連絡会」を創設 京都から全国に呼びかけ.

続きを読む "「日本おやじの会連絡会」創設に向けて" »

はっぴーママ、少子化対策アンケート実施中

妊娠・出産・育児の総合コミュニティサイト はっぴーママ.com

現在、はっぴーママのWebサイトで、
少子化に関するアンケートを実施中です。

はっぴーママアンケート Vol.50 「少子化について」
●現在、少子化対策としてさまざまな対策案があります。
 みなさんはどんな制度があったら子育てしやすくなると思いますか?
 対策案を率直に評価してください。
引用元: 子育てに関するアンケート調査 はっぴーママアンケート.

続きを読む "はっぴーママ、少子化対策アンケート実施中" »

紀子さま、9月末ご出産予定

皇太子様ご一家、秋篠宮様ご一家のご様子は、
ほのぼのとしていて、私はとても好きです。
テレビで報道されている範囲でしか知りませんが、
忙しいご公務の合間、
家族で過ごす時間を大切にされているように感じます。

ちょっとしたベビーブームが、
今回もまたあるかもしれませんね。
育児用品関連企業株は、
すでに注目されているようです。

続きを読む "紀子さま、9月末ご出産予定" »

2006年2月 7日

インフルエンザ、流行っています

インフルエンザが流行っていますね。
私の職場でも、休んでいる人が多くなってきました。
まわりに人がいなくて、さみしいです。。。

会社の健康管理室でも、
それらしき症状の人には、
自宅療養を勧める診断書を出しているようです。

インフルエンザ流行レベルマップ」を見てみたら、
かなりの流行度合いなようです。

かからないのが一番だけれど、
もしかかってしまったら、早めに病院に行って、
水分しっかりとって、
ゆっくりしっかり休んでください!

続きを読む "インフルエンザ、流行っています" »

2006年2月 6日

発表!今年のサラリーマン川柳100句

今年の「サラリーマン川柳」が、
第一生命のWebサイトで公開されました。
現在、ベスト10の投票受付中だそうです。

入選した100点の中には、
少子化、ムシキング、家族、子供服などに関連した作品もありました。
少ない文字数でうまく表現しているなぁと感心してしまいます。

第19回第一生命サラリーマン川柳コンクール

私は、愛・地球博の川柳が気に入りました!

他にも、川柳を掲載しているWebサイトがあるので紹介します。

和光堂のWebサイトには「 子育て川柳 」もあります。
子育て経験者はウンウンとうなづいてしまうような内容で、
共感が持てます。

IT関係者にオススメなのは、やっぱり「 SE川柳 」です。
私だけじゃないんだって励まされた一句もありました(^^;

続きを読む "発表!今年のサラリーマン川柳100句" »

はじめてのお遊戯会

P2040103s先週の土曜日は、
娘にとって、はじめてのお遊戯会でした。

続きを読む "はじめてのお遊戯会" »

2006年2月 5日

つかれとりの花

P2030228s先週Getした
強力な癒し系アイテム
「つかれとりの花」
紹介します(^^)

続きを読む "つかれとりの花" »

2006年2月 4日

「赤ちゃんの駅」を設置、板橋区

板橋区では、来年度から、
道の駅ならぬ「赤ちゃんの駅」ができるそうです。
おむつ替えできる場所と
粉ミルクのお湯をもらえる場所が増えるのは、
うれしいですね(^^)

続きを読む "「赤ちゃんの駅」を設置、板橋区" »

2006年2月 3日

提言「企業内保育施設」義務付けを

「企業内保育施設設置」の義務付けを中心とした「少子化対策の基本構想」が、小泉首相に島田教授から提出されたそうです。現段階では、島田教授の私案とのこと。ちなみに、島田教授は「生活塾」の提唱者です。

続きを読む "提言「企業内保育施設」義務付けを" »

2006年2月 2日

明日は外せない会議があるのに

明日は、外せない会議がある日だというのに。
今日までの仕事もあるというのに。
夕方、保育園からのお迎えコールが鳴りました。
娘が熱を出してしまいました。。。
私の緊張感を感じ取ったかのように。

続きを読む "明日は外せない会議があるのに" »

18年間もらえる児童手当

千代田区では、来年度から、妊娠5ヶ月から高校3年生の子どものいる家庭を対象に、「次世代育成手当」が支給されるのだそうです。児童手当にプラスして支給されるのだそうで、千代田区では年2億6千万円の支給を見込んでいるのだそうです。

続きを読む "18年間もらえる児童手当" »

妊婦の体重増に初の目安

「妊産婦のための食事バランスガイド」へのリンクを見つけたら、このブログでも紹介しますね。今日はまだ見つけられなかったので。取り急ぎ、ニュース記事を、以下に引用します。

 やせた人は9−12キロ、肥満の人は5キロ−。妊産婦の食生活の在り方を話し合っていた厚生労働省の検討会が1日、初めて妊娠中の体重増加の目安を示した。 2500グラム未満の低出生体重児はやせ形の女性から生まれやすい一方、妊娠時の太りすぎは糖尿病や高血圧を引き起こしやすいことから、注意を促すのが狙い。厚労省は「妊産婦のための食事バランスガイド」も併せて作成、参考にしてほしいとしている。
引用元: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 妊婦の体重増に初の目安 厚労省の検討会.(2006年2月1日10時18分)

「妊産婦のための食事バランスガイド」は、「厚生労働省:健康:「食事バランスガイド」について」をもとに作られているのだそうです。

続きを読む "妊婦の体重増に初の目安" »

大豆イソフラボン、妊婦さん取り過ぎ注意!

必要な栄養は、普段の食事の中で、程よく採りなさい、ということですね。

 取り過ぎに注意して――。骨粗鬆症(こつそしょうしょう)やがんの予防効果があるなどとして人気のある食品成分「大豆イソフラボン」について、食品安全委員会の専門調査会は31日、過剰摂取に注意を促す報告書案をまとめた。  ホルモンのバランスを崩す恐れがあるとして、通常の食生活に加え特定保健用食品などで1日に追加的にとる安全な上限量を30ミリグラムとした。特に、妊婦や乳幼児に対しては「追加摂取は推奨できない」としている。
引用元: asahi.com: 大豆イソフラボン、妊婦さん取り過ぎ注意 - 健康.

続きを読む "大豆イソフラボン、妊婦さん取り過ぎ注意!" »

2006年2月 1日

「こどもの救急」小さな子どものいる家庭向け救急サイト

kodomo-qq_03 発熱、咳などの子どもの症状から、
家族が何をすればいいのかが分かる
「こどもの救急」ホームページが
1月30日にオープンしたそうです。

■こもどの救急ホームページとは?
何に使うの?
 夜間や休日などの診療時間外に
 病院を受診するかどうか、
 判断の目安を提供しています。
対象年齢は?
 対象年齢は
 生後1カ月〜6歳までのお子さんです。
引用元: こどもの救急-おかあさんのための救急&予防サイト(ONLINE-QQ) トップページ.

続きを読む "「こどもの救急」小さな子どものいる家庭向け救急サイト" »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談