« 上野駅で啄木歌碑を見つけました | トップページ | カレーの「ナイル」 »

2005年10月15日

妊娠、出産で変わる病気のリスク

先日、同僚との雑談の中で、「女性は赤ちゃんを産まないとカラダの調子がよくないのでは?」という話題がありました。「出産経験のある人がなりやすい病気と、出産経験のない人がなりやすい病気の両方があるみたいですよ〜」と答えたのですが、その情報源は、All About掲載情報です。

All Aboutの「女性の健康」ガイドのページで、「産む、産まないで何が変わる?抑えておきたい病気特集 妊娠、出産で変わる病気のリスク」という記事が、今年の8月にありました。

産まない人のリスクが上がるのは乳がんや子宮体がん

  • キーワードは”エストロゲン依存性”
  • 1. 乳がん
  • 2. 子宮体がん
  • 3. 子宮内膜症
  • 4. 子宮筋腫
  • 番外編 卵巣がん

産んだ人のリスクが上がるのは子宮頚がんなど

  • 1. 子宮頚がん
  • 2. 腹圧性尿失禁
  • 3. 子宮脱

(All Aboutからの引用)

だからというわけではないですが、検診に行こうと思っています。この前、乳がん検診と子宮がん検診の予約を入れていたのですが、タイミング悪く、体調を崩してしまったから。

« 上野駅で啄木歌碑を見つけました | トップページ | カレーの「ナイル」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/6403103

この記事へのトラックバック一覧です: 妊娠、出産で変わる病気のリスク:

« 上野駅で啄木歌碑を見つけました | トップページ | カレーの「ナイル」 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談