« 患者の家族を支援する政党に1票?! | トップページ | All About:各党の子育て支援政策を比較 »

2005年9月 1日

鈴虫の声

昨日、少し残業しました。仕事を片付け、帰宅しようと思ってビルの外に出ると、ビルの玄関の自動扉の向こうは、鈴虫の声で一杯でした。耳元で、鈴を鳴らしているんじゃないかと思うほどの、鈴虫の大合唱。ビル街なのに、なんか違う世界に入ってしまったかのように思いました。

秋ですね。

« 患者の家族を支援する政党に1票?! | トップページ | All About:各党の子育て支援政策を比較 »

コメント

お子さんがいると残業も思いどおりに出来ないから大変ですね。リーダーだとやることも多いでしょうに。

ぶぅさん、コメントありがとうございます!

私は、生みの親が嘆くほどのノロマです。子どもがいなかったときは、残業時間で遅れをカバーできましたが、最近ではそれができないのが辛いかも(^^; そうかといって、残業が続いたりすると体力もたないし。うまくこなせるように、工夫しないといけないなと思いつつ、不器用なので。。。でもマイペースで頑張ります!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/5729621

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴虫の声:

« 患者の家族を支援する政党に1票?! | トップページ | All About:各党の子育て支援政策を比較 »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談