« 愛知万博:クロアチア館 | トップページ | 愛知万博:カナダ館 »

2005年8月13日

愛知万博:ガスパビリオン

Dscf1144s トヨタ館、日立館の整理券はGETできなかったのですが、近くで配布していたガスパビリオンの整理券をGETすることができました。

炎のマジックシアター
stamp_gus出演されている俳優さんが火傷されたというニュースをテレビで見ていたので、どんなショーなのか、ちょっと興味がありました。息子が見たらきっと大喜びしただろうなぁ(この日は大人だけでした)。大魔術師・火村大源役で津川雅彦さんが映像で出演するのですが、もうちょっと出ていただいた方が満足度は高かったかも。
弟子・コージ役の方は、舞台の端から端まで一人で走り回って結構大変そう。一日何回もショーがあるから大丈夫なのかしら、と思って調べてみたら、コージ役は8人のお兄さんが交替で担当されているのだそうです。納得。


Dscf1260s燃える氷「メタンハイドレート」
マジックシアターの隣の部屋では、次世代のエネルギーとして大変注目されている燃える氷「メタンハイドレート」の燃焼実験を見ることができました。氷が燃える理由は、天然ガスを中に含んでいるからだそうです。

メタハイの埋蔵量は膨大で、世界中にある天然ガス、石油、石炭などのエネルギーの2倍以上。日本近海だけでも日本で使う天然ガスに換算して約100年分が眠っているともいわれており、貴重な未来エネルギーとして期待されています。いま世界中で、メタハイを有効利用するための研究・技術開発が急ピッチで進んでいます。
リンク: [愛・地球博]ガスパビリオン|メタハイ ワンダーステージ

05-08-13_16-06展望広場は花いっぱい
屋上の展望広場には、花がいっぱいでとてもきれいでした。霧も噴射されていて涼感もいっぱい。展望広場からは万博会場を一望できます。企業パビリオンの中で屋上に登れるのは、ガスパビリオンだけとか。思わず長居してしまいそうな場所でした。
ガスパビリオンの外壁や階段などは木材が使われていましたし、パビリオン内での資源再利用についても案内があったので、環境に対する取り組みも感じられました。

« 愛知万博:クロアチア館 | トップページ | 愛知万博:カナダ館 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/6092008

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知万博:ガスパビリオン:

« 愛知万博:クロアチア館 | トップページ | 愛知万博:カナダ館 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談