« 「子を産み育てたくない社会」妊婦、母親の8割が実感 | トップページ | ついに始まったノーPC週間! »

2005年8月 4日

トヨタ自動車:『プロキャリア・カムバック制度』導入

再雇用の機会を与えてもらえるのが「専門性・能力を有する者に対して」という点が、ポイントのように思いました。でもちょっと待って!対象となる退職事由は「配偶者の転勤や介護」だけで、「出産、育児」が入っていないではないですか(^^;なぜ?

 トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)は、2005年8月1日より、事技専門職以上の社員を対象とした、『プロキャリア・カムバック制度』を導入する。これは、配偶者の転勤や介護により退職する事技専門職以上の社員のうち、専門性・能力を有する者に対して再雇用申請の機会を提供し、原則、職場へ復帰できる制度である。…中略…

「仕事と育児・介護の両立策」では、『事業所内託児所の設置』『休職期間の延長(育児・介護ともに最長2年)』や子供が8歳に達するまで利用できる『部分的在宅勤務』『フレックスタイム制のコアタイム廃止』など、個々人が自分にあった働き方を選択できるよう、多様な選択肢とインフラの整備や充実を図ってきた。
リンク: トヨタ自動車:ニュースリリース - 『プロキャリア・カムバック制度』導入について

育児支援策が充実しているからということで、育児による退職者の再雇用は、『プロキャリア・カムバック制度』の対象からは外れたのだそうです。

« 「子を産み育てたくない社会」妊婦、母親の8割が実感 | トップページ | ついに始まったノーPC週間! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ自動車:『プロキャリア・カムバック制度』導入:

« 「子を産み育てたくない社会」妊婦、母親の8割が実感 | トップページ | ついに始まったノーPC週間! »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談