« 札幌:夜の時計台を見に | トップページ | さっぽろ羊ヶ丘展望台 »

2005年8月25日

札幌:北大キャンパスを散策

050825_1231.jpg「愛知万博でマンモスの頭と足を見たから、お尻も見たい」という旦那様と息子の希望で、この日はまず、北海道大学に向かいました。北海道大学の総合博物館では、「シベリア・マンモス展」が開催されていたためです。アンモナイト展もやっていました。私は、新渡戸稲造博士が書いた「Boys Be ambitious」の文字が、なぜか印象に残りました。

P8250216s 大学のキャンパスはとても広く、敷地内に入ってからの距離を考慮しないと、絶対に講義に遅刻しそう。キャンパス内移動に自転車が必要かも。

守衛さんにいただいた「北大キャンパスガイドMAP」に「ポプラ並木」の文字を発見。行ってみました。後で調べたところ、ポプラが植えられたのは明治45年。樹の寿命が近いため、約80メートル限定で並木道を歩けるのだそうです。

「北大グッズあります」の案内板に誘われるように生協の購買へ。さらに「生協グリル食堂」を見つけてしまい、ここでランチすることにしました。大学を卒業してから遠ざかっていた単語に、つい反応してしまいました(^_^;) ラーメン1杯340円!安い!
グリル食堂で息子が注文したラーメンのだしは、かなりカニっぽく、意外な場所で北海の風味を味わえました。
レジのお姉さんは、子どもに優しく接してくださいました。学生さんの視線がちょっと冷たく感じられたのは、場所的には致し方なしです。

P8250217s 最後に、クラーク博士の胸像を見ました。

北大キャンパスは、とにかく広い!全部歩いて移動したので、かなりの運動になりました。

« 札幌:夜の時計台を見に | トップページ | さっぽろ羊ヶ丘展望台 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/5654053

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌:北大キャンパスを散策:

« 札幌:夜の時計台を見に | トップページ | さっぽろ羊ヶ丘展望台 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談