« 美瑛:セブンスターの木 | トップページ | JR富良野線 »

2005年8月24日

新富良野プリンスホテルからの景色

P8240009s 富良野では、新富良野プリンスホテルに泊まりました。

前日の夜、20時頃の到着だったため、ほとんどの時間を部屋で過ごしました。息子と娘は、普段の我が家の生活には存在しないベッドが気に入ってしまい、三つのベッドを渡り歩いては、喜んでいました。泊まった部屋のベッドは低めだったので、もし、夜、子どもがベッドから落ちても大丈夫そうなくらいの高さでした。
息子は、ホテルのお風呂に一人で入る方法を、学習しました。

P8240005s 早朝5時頃、ふと目が覚めました。何で目を覚ましたのかがわからず、何気なく窓の外をみてみると、そこには朝霧が!押し寄せる波のように、朝霧がホテル前の雑木林の上を超えてくるところでした!慌ててデジカメをとりにいき、充電していた電池を入れて窓のところに戻るまでの間に、右の写真のように真っ白な状態になってしまいました。朝霧は、窓から見えるはずの富良野の町だけでなく、遠くの山も、ホテルの駐車場(写真手前)さえ包み込んでしまいました。
ふと目が覚めたのは、朝霧を見た方がいいよって、ことだったのでしょう。霧が登る様子を、ものすごく久しぶりに見ました。


P8240008s 朝食はバイキングでした。小さめのビンに入った「ふらの牛乳」を、自由に飲むことができます。これが「富良野の朝」っぽくて、よかったかも。
バイキングから帰ってくると、部屋の窓から、十勝岳連峰を見ることができました。朝霧で真っ白だったのがウソのようでした。
[写真はホテルの部屋から撮影したため、写りこみありです。]

« 美瑛:セブンスターの木 | トップページ | JR富良野線 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/5658524

この記事へのトラックバック一覧です: 新富良野プリンスホテルからの景色:

« 美瑛:セブンスターの木 | トップページ | JR富良野線 »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談