« 新米パパにも産後うつ病 | トップページ | 空手大会の応援で得たもの »

2005年7月10日

子育て健康百科

子どもが体調を崩したとき、病院に行ったほうがいいのか、もう少し自宅で様子をみればいいのか、迷ったりしたことはないですか?私はまず育児書を見て、インターネットで調べて、それでも不安が残るときは、小児科に連れていくことにしています。

インターネットで調べるとき、以前は、セコムの「Medical Advisor」を使わせていただいていました。しかしながら、システムメンテナンス状態がずっと続いており、とても残念に思っています。
最近見つけたのは、萬有製薬の「子育て健康百科」です。この中でも、「お子様119番」の「症状別/事故やけが/→対処法」は、病名からでなく、症状から対処方法を知ることができるので、とても便利です。「受診緊急度チェック」では、「救急車を呼んでください。」「すぐに病院へ行ってください。」「念のため受診してください。」「抱っこして、様子を見てください。様子がおかしければ受診してください。」というようなチェック結果が出るので、受診すべきかを判断するための参考にしています。とくに、休診日だったり、診察時間外だったり、夜間診療所が開くまでの時間だったりするときは、助かります。

迷ったとき、自分で判断できないときは、小児科を受診することにしています。子どものためにも。自分が安心するためにも。

リンク: 万有製薬  - 子育て健康百科.

« 新米パパにも産後うつ病 | トップページ | 空手大会の応援で得たもの »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3781/4899321

この記事へのトラックバック一覧です: 子育て健康百科:

« 新米パパにも産後うつ病 | トップページ | 空手大会の応援で得たもの »

selected

Books

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談