« 出産育児一時金、5〜10万円増額に | トップページ | ドレミシール、たまりました »

2005年7月26日

「女性の再チャレンジ応援プラン」検討中

制度やサービスは、ありがたく使わせていただきたいです。そのためには、どんな制度やサービスがあるのかをあらかじめ知っておく必要があります。
今の時代、情報はあふれています。利用者(情報の参照者)に求められる能力は、沢山の情報の中から、自分に必要な情報を獲得する能力だったりします。一方、情報発信側からすると、どんなコンセプトで、誰向けに、どんな情報を、どういった方法で提供するのか?ということがポイントです。

「女性の再チャレンジ応援プラン」の検討課題の一つ「情報提供」が、どのように実現されるのか、今からちょっと楽しみです。ワンストップ窓口に行けば、もしくは、インターネットでアクセスすれば、自分にピッタリの情報を、自分が欲しいと思ったときに、提供してもらえるようになるといいな思います。

 出産で退職した女性の再就職などを支援するため、政府は女性による起業支援策など5項目の検討課題をまとめた。関係閣僚による「女性の再チャレンジ支援策検討会議」を25日に設置、具体策の検討に入った。今年中にまとめる「女性の再チャレンジ応援プラン」(仮称)に盛り込む方針だ。
 検討課題は、(1)国による情報提供(2)地域でのネットワーク構築(3)学習・能力開発支援(4)再就職支援(5)起業支援の5項目。
 家庭で子育てをしている女性が、政府の再就職支援策を知らないケースが多いことから、情報提供の充実を掲げた。保育や年金、研修など再就職に必要な情報を1カ所で得られる「ワンストップ窓口」を地域ごとに設けることも目指している。
リンク: asahi.com:女性再就職に5つの支援策 政府が課題まとめる - 暮らし.

« 出産育児一時金、5〜10万円増額に | トップページ | ドレミシール、たまりました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「女性の再チャレンジ応援プラン」検討中:

« 出産育児一時金、5〜10万円増額に | トップページ | ドレミシール、たまりました »

selected

access


  • 旅行口コミ情報「トリップアドバイザー」で、おすすめブロガーに選んでいただきました!
    甲府 - 旅行ガイド 【トリップアドバイザー】
    旅と街歩きの記録はこちら



    RSS feed meter for http://windy.air-nifty.com/note/  
    since April 11, 2005

最近のトラックバック

My 体験談